ふらいんぐうぃっちの聖地 弘前で大々的にPR!感想やネタバレ

漫画「ふらいんぐうぃっち」を取り上げ、弘前フィルムコミッション実行委員会が動き出す!

neowing_neobk-1661902

漫画「ふらいんぐうぃっち」は「別冊少年マガジン」で絶賛連載中の作品です。

「ふらいんぐうぃっち」のモデルとなっている舞台(聖地)が、青森県弘前市です。

実は私の親戚の方が弘前に住んでいまして、小さい頃に何度かお邪魔したことがあります。

ちょうどGWは弘前公園の桜が満開になり、県外からも花見のために沢山の人でにぎわいます。

弘前公園の”桜まつり”は、度々ニュースでも取り上げられたりしていますのでご存知の方も多いと思います。

桜の木が到る所にあり桜の花びらが常時舞っています、口を開けると花びらが入るくらいですw

桜吹雪は本当に綺麗です。また夜桜も昼と違った美しさがあります。ライトアップされていて惚れ惚れしますw

皆さんがご想像の通りw弘前は田舎です、市街地を少し離れるとりんご畑が辺り一面に広がっています、あと田んぼとかですね。

車で走っているとりんごのあま~い匂いが漂ってきます、思わずりんごを食べたくなりますw

去年の秋頃から講談社と事業化を進めていたらしく、弘前の「弘前城天守」や「下湯口バス停」など漫画の舞台を載せた地図「舞台めぐり チトナビ」(A3判)を配布しているそうです。

mazyo

今年の3月末から弘前市内の書店などで無料配布したところ現在在庫がないそうですwちなみに1万部作ったそうです。

スマホの聖地巡礼用のアプリ「舞台めぐり」にも参加しているので是非そちらもチェックしてみて下さい。

また、6月中旬に弘前市内で原画展を、10月下旬にはさいたま市のアニメイベントに参加するそうです。

アニ玉祭の事かな?

弘前に引っ越す前は横浜に住んでいたので、横浜も時々「ふらいんぐうぃっち」にでてきたりします。

さいたま市といえば、現在放送中のアニメ「浦和の調(うさぎ)ちゃん」もそうですね。

弘前フィルムコミッション実行委員会

「ふらいんぐうぃっち」は現在3巻まで発売されています、是非呼んでみてください。

試し読みはコチラ

作者の石塚千尋先生のツイッターはこちら

スポンサーリンク

「ふらいんぐうぃっち」のストーリーや感想

ネタバレになりますので注意してください。

あらすじ

黒猫のチトと一緒に横浜からやってきた、主人公の木幡真琴(こわたまこと15歳)は、青森の親戚の家で暮らしはじめました。
実は彼女は魔女。今はまだ空をとぶくらいしかできないけれど、又いとこの圭(けい)や千夏(ちなつ)たちと暮らし始めます。
弘前の風景や人々の生活が優しいタッチで描かれています。

黒猫と魔女でアノ作品を思い出しそうですがw舞台は青森県弘前市ですw

真琴さんは魔女ですので猫のチトと会話も出来ます、あと天然ですw

1話の何気なく竹ほうきが乗るシーンが印象的ですねw

作画で人物の目が所々で顔文字見たくなってたりするのも可愛く感じます。

あと、千夏ちゃんが可愛いですw

まぁ日常の生活が淡々と描かれていますが、主人公が魔女なだけに非日常的な部分も多々ありますw

それと魔女だと知られるのもあまり宜しくないみたいなので、おおぴらには正体を明かしません。

少しギャグを交えながらの、のほほんとした作品です。

今年の4月9日に第3巻が発売したわけですが、4巻の発売日が気になっている方も多いと思います。

4巻は来年の、2016年2月7日に発売予定です、あくまで予定ですw

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする