ゲート 自衛隊第2期(2クール)の放送日はいつ?内容を予想!ネタバレ

GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

9月19日の12話で最終回を迎えました。

派手なバトルもなくヤオ・ハー・デュッシ(ダークエルフ)のおぱーい回でしたが、緑の人(自衛隊)には炎竜退治を断られましたね。

まぁ既に告知にもあるとおり、2期(2クール目)では伊丹達と炎龍退治に向かうのですが、2期は来年の1月(冬アニメ)放送です。

2期の放送が近づくと公式サイトにて告知があると思いますのでチェックしてみるといいかもしれません。

あと3ヶ月ちょっとですか、、、長いですねw

スポンサーリンク

ゲート 自衛隊第2期(2クール)の内容は?

アニメや原作を見た方はお分かりと思いますが、2期は「炎龍編」です。

1期でも炎龍と対峙する場面はありましたね、特地(特別地域)のコダ村の住民と一緒に避難する際に炎龍に遭遇するも、見事追い払います(炎龍は片腕一本失う)。

この時は、装備(重火器)の方も十分ではないのにも関わらず追い払ったわけですが、まぁロウリィ様のおかげといってもいいでしょうw

2期でもいつものメンバーとダークエルフ達で炎龍撃退に向かうのですがネタバレすると。

伊丹達は炎龍の住処にC4爆弾を仕掛けようとします、留守の時に仕掛け戻ってきたところをドカーンですね。

しかし、爆弾を設置作業の時に炎龍が戻ってきます、この時に見張り役をしていたロゥリィと連絡が取れなくなります。

この時ロゥリィはジゼルと対峙していました、ジゼルは2期で登場する新キャラですね。

例のごとく再度炎龍と直接対決するはめにw

ダークエルフ達は、パンツァーファウスト(自衛隊の武器)で炎龍を攻撃するも決定的なダメージを与えられません。

C4も起爆装置が壊れてしまい使い物にならず、この時ダークエルフのセィミィ(少女)やフェン(男性)がパンツァーファウストによる捨て身の攻撃に出ます。

この捨て身の攻撃が功を奏し、炎龍がダメージを負います。

ここでレレイが炎龍に有効な攻撃手段を思いつきます、この攻撃によって炎龍の翼を奪います。

さらに今のところ目立った活躍をしていないwテュカ(金髪ハイエルフ)の放った魔法がC4の起爆剤となります。

結果C4が大爆発を起こし炎龍にトドメをさします。

2期(2クール目)で登場するジゼルとは!?

白のボロいゴスロリ服を着用している400歳の美女。美女ですが龍人族出身の亜神です。何かとロゥリィとかぶるがw武器も大鎌です。

言動が男っぽいです。ロゥリィよりも弱いが主である冥府の王ハーディにロゥリィを捉えてくるように命じられている。

アルヌス協同生活組合で無銭飲食をし借金をつくりwメイドとして働くことに。その後伊丹達に何かと協力するようになる。

2期でのテュカ、レレイ、ロゥリィ、ヤオ

ヤオ

ヤオは炎龍討伐後、伊丹の所有物(書類上)として扱われます。ヤオ自身もまんざらではなく伊丹に対して自身の初めてを捧げようとします。

またヤオは不幸を呼び寄せる体質らしく、親友に婚約者を寝取られる☛次の婚約者とは式直前に死別☛その葬式で言い寄られた男も事故死という不幸体質wこれは呪われていますねw

レレイ

戦闘や翻訳で大活躍のレレイですが、他のメンバーと比較すると伊丹に対しては気があるもののそれ程積極的ではないです。

自称”伊丹の配偶者”

テュカ

1期では父親の行方を探したいましたが(生きています)、炎龍討伐後は伊丹に対して積極的になります。

初めは父親の面影がある伊丹を”お父さん”と呼ぶようになるが、あることをきっかけで伊丹に対する態度を変える。

本人は同性愛だと発言するも伊丹だけは違うらしい、女性では黒川が好き。

ロゥリィ

伊丹に対して今一番積極的なのが彼女でしょうw炎龍戦では伊丹の身を案じ眷属(半不死身)にしてしまう。

2期ではロゥリィの過去が語られる事がもしかしたらあるかもしれません。

伊丹に対しての積極性は変わらないというか、他の女性陣の伊丹に対する行動でもっと過激になるかもw

「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の文庫、コミック

ゲートには二つの文庫版があります。単行本版:全10巻
(本編5巻+外伝5巻)
文庫版:既刊16巻
(本編10巻+外伝6巻)

最初に出版されたのが値段が高い方です。発売日は下記参照

本編5巻+外伝5巻の全10巻です。

1.:2010年4月12日
2.炎龍編:2010年8月5日
3.動乱編:2010年12月24日
4.総撃編:2011年6月24日
5.冥門編:2011年12月22日
外伝 南海漂流編:2012年9月25日
外伝弐 黒神の大祭典編:2013年7月25日
外伝参 黄昏の竜騎士伝説編:2014年4月22日
外伝四 白銀の晶姫編:2014年12月23日
外伝+ 特地迷宮攻略編:2015年6月25日

続いて発売されたのが各編を分割したのが発売されます、読みやすく値段も安くなりました。

本編10巻+外伝6巻の全16巻です。以下続刊~

1巻:1.接触編(上):2012年12月19日
2巻:1.接触編(下):2012年12月19日
3巻:2.炎龍編(上):2013年3月22日
4巻:2.炎龍編(下):2013年3月22日
5巻:3.動乱編(上):2013年6月26日
6巻:3.動乱編(下):2013年6月26日
7巻:4.総撃編(上):2013年9月24日
8巻:4.総撃編(下):2013年9月24日
9巻:5.冥門編(上):2013年12月17日
10巻:5.冥門編(下):2013年12月17日
11巻:外伝1.南海漂流編(上):2014年12月24日
12巻:外伝1.南海漂流編(下):2014年12月24日
13巻:外伝2.黒神の大祭典編(上):2015年3月26日
14巻:外伝2.黒神の大祭典編(下):2015年3月26日
15巻:外伝3.黄昏の竜騎士伝説編(上):2015年6月25日
16巻:外伝3.黄昏の竜騎士伝説編(下):2015年6月25日

漫画版も発売しています、webの「アルファポリス 電網浮遊都市」にて連載中です。現在7巻まで出ています。

漫画版1

第1巻BDは9月30日発売です。

同日にキャラソンも発売されます。

私個人的に注目しているのがこちら

そうですwロゥリィグッズです。少しづつ揃えていきたいと思いますw

2期始まるまでにある程度揃えておきたいですねw

ジゼルの声優は誰が担当するんでしょうね?私気になります。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする