七つの大罪アニメ2期の放送日はいつ?内容をネタバレ!

七つの大罪のアニメ第2期の放送が2016に決定!

詳しい放送日を予想していく前に言っておきたいことがあります、「七つの大罪」の円盤の売り上げは爆死とまで行きませんが酷いです。

正直2期は無いと思っていましたwゴメンナサイ。深夜枠ではないですしアノ時間帯のアニメは円盤の売上は関係ないのかもしれません(視聴率重視)、グッズの売上の方が重要なのかも(子供向け)

アニメの放送は大きく分けると、1年の内での4季に分かれます。

冬が1月上旬~3月下旬まで、春が4月上旬~6月下旬まで、夏が7月上旬~9月下旬まで、秋が10月上旬~12月下旬となります。

「七つの大罪」のアニメ化が発表されたのは2014年4月16日発売の「週刊少年マガジン」でです、放送日が正式に公開されたのが7月末頃です。

アニメ「七つの大罪」1期:2014年10月5日~2015年3月29日(毎週日曜日17:00~17:30)

放送日が決定したら少なくとも2ヶ月前には発表があります、また今回の2期の発表を考えても2016年冬(1月~)からの放送の可能性は低いです。

1期はアニメ化発表から放送開始まで僅か半年足らずで放送が開始されています、早いです。

今年3月に1期が終了したばかりだというのに9月には2期制作の発表!早いペースです。

早ければ2016年春(4月~)から放送が開始されると見ていいと思います!

遅くとも夏(7月~)ではないかと思います。秋(10月~)の可能性は低いと思います。

1期は日曜の17:00というゴールデンタイムの時間帯に放送しました、放送時間帯や少年誌ということを考えればユーザー層は若い子やお父さんお母さんなど家族で見ていた方が多いのではないでしょうか。

日5

肝心な事を忘れていました、1期の放送時間帯が「日曜午後五」(日5)でしたので、現在この枠では「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」が放送されています。

これが全25話で3月で終了です。4月の日5枠が空くわけですが先日「アルスラーン戦記」の2期も2016年の放送と情報が公開されました。

「アルスラーン戦記」も日5枠での放送でした、こうなってくると分からなくなってきましたwww

原作で推測してみましょう。

「アルスラーン戦記」は小説ではなく荒川先生の漫画版を元にしています、アニメでは既に漫画を追い越していますw連載雑誌は「別冊少年マガジン」で月刊誌で毎月9日前後に発売。

一方「七つの大罪」は今月16日に17巻が発売されます、限定版(特典ブックレット)はこちら

1期はコミック13巻あたりで終了です。連載雑誌は「週刊少年マガジン」で毎週水曜日発売です。

結論:ストックがあり連載ペースが早い「七つの大罪」が先に放送されると思います。

2期が全24話前後の2クールと考えると

2016年春アニメ(4月~9月)の放送が「七つの大罪」

2016年秋アニメ(10月~2017年冬?)の放送が「アルスラーン戦記」

と思います、あくまで予想ですwどちらかが深夜枠に移る可能性も考えられます!!

スポンサーリンク

2期の原作のストックは大丈夫か?

1期のアニメ最終回(2015年3月29日)がちょうどコミック13巻(2015年2月17日発売)においついたので、ネットではストックがないからアニメ2期は当分ないと予想されていました。私もそう思っていましたw

ただ1期は結構ハイペースで放送されたので展開が早くて原作を知らない方は”ついていけないよ~”という方も多かったと思います。

コミック17巻が10月、18巻が12月、19巻が2016年2月に発売されるはずですので、2期を原作に忠実に丁寧にアニメ制作するとストックは十分です。

1期の最終回「英雄たち」は原作100話前後にあたります。

尚、「七つの大罪」のコミックの発売日は過去のデータを見れば大体予想がつきます。特に「七つの大罪」は予想がつけやすいです、実に規則正しいですw

2013年
1巻:2013年2月15日発売
2巻:2013年4月17日発売
3巻:2013年6月17日発売
4巻:2013年8月16日発売
5巻:2013年10月17日発売
6巻:2013年12月17日発売
———————————————
2014年
7巻:2014年2月17日発売
8巻:2014年4月17日発売
9巻:2014年6月17日発売
10巻:2014年8月16日発売
11巻:2014年10月17日発売
12巻:2014年12月17日発売(限定版)
———————————————
2015年
13巻:2015年2月17日発売(限定版)
14巻:2015年4月17日発売(限定版)
15巻:2015年6月17日発売(DVD付き限定版
16巻:2015年8月12日発売(DVD付き限定版
17巻:2015年10月16日発売(限定版)

16巻の最後が127話で「絶望と再開」です。今の段階で27話分のストックがあります。

これに外伝や番外編を合わせると30話以上あります。そして16日発売の17巻を合わせると39話のストックがあることになりアニメ2期が始まる頃(2016年4月)には57話分になります。

どうでしょうか?2期を丁寧に制作すると十分なストックだと思います。

マーリン

アニメ「七つの大罪」1期と原作の話数を確認してみると

アニメ1話:「七つの大罪」/ 原作1話:「七つの大罪」

アニメ2話:「聖騎士の剣」/ 原作2話(2~3話):「聖騎士の剣」

アニメ3話:「眠れる森の罪」/ 原作4話(4~6話):「眠れる森の罪」

アニメ4話:「少女の夢」/ 原作8話(7~9話):「少女の夢」

アニメ5話:「たとえあなたが死んでも」/ 原作11話(9~12話):「たとえあなたが死んでも」

アニメ6話:「はじまりの詩」/ 原作16話(13~16話):「はじまりの詩」

アニメ7話:「感動の再開」/ 原作18話(17~20話):「感動の再開」

アニメ8話:「恐るべき追跡者」/ 原作22話(21~24話):「恐るべき追跡者」

アニメ9話:「暗黒の脈動」/ 原作29話(25~30話):「暗黒の脈動」

アニメ10話:「バイゼル喧嘩祭り」/ 原作31話(31~33話):「バイゼル喧嘩祭り」

アニメ11話:「積年の想い」/ 原作39話(34~39話):「積年の想い」

アニメ12話:「戦慄のカノン」/ 原作41話(40~46話):「戦慄のカノン」

アニメ12.5話特別編「~罪春(しんしゅん)~」/ 原作:なし!!☚総集編+声優のトーク、まぁ正月ですからw


七つの大罪 #12.5(特別編) 「罪春(しんしゅん)」… 投稿者 hosizora_rin_winry

アニメ13話:「破壊の使徒」/ 原作47話(47~52話):「破壊の使徒」

アニメ14話:「本を読むひと」/ 原作タイトルなし(53~55話)☚コミック7巻の最後あたりなのですが原作とアニメで内容が違っています。

アニメ15話:「アンホーリィ・ナイト」/ 原作56話(56~60話):「アンホーリィ・ナイト」

アニメ16話:「駆り立てられる伝説たち」/ 原作61話(61~65話):「駆り立てられる伝説たち」

アニメ17話:「最初の犠牲」/ 原作66話(66~72話):「最初の犠牲」

アニメ18話:「この命にかえても」/ 原作73話(73~77話):「この命にかえても」

アニメ19話:「まちぼうけの妖精王」/ 原作・外伝(コミック10巻収録):「まちぼうけの妖精王」

アニメ20話:「勇気のまじない」/ 原作82話(78~82話)「勇気のまじない」

アニメ21話:「今、そこにせまる脅威」/ 原作86話(83~87話)

アニメ22話:「君のためにできること」/ 原作90話(88~92話)

アニメ23話:「絶望降臨」/ 原作94話(93~97話)

アニメ24話:「英雄たち」最終回 / 原作100話(98~102話)☚少し原作と違う内容

1期は原作をかなりカットしています、ハイペースですw2期はもう少しゆっくりと丁寧に作って欲しいです。

アニメオリジナルになるのではと予想している方も多いようですが、1期のように飛ばさなければw十分原作の物語でいけます。若干あるかもしれませんがw

エリー

2期の内容をネタバレ

最終話は原作とアニメで若干違いますが、どこかで修正されると思います。

2期が原作に忠実にいくのでしたら新章から開始されます。

キング、バン、ジェリコらはエレイン蘇生の手がかりを求め妖精の森に向かいます。ジェリコはバンに惚れています、ツンデレw

そこでキングはヘルブラムと再開します。

一方、メリオダス、ディアンヌ、ゴウセル、マーリンは王国の受章式に出席します。

そんな中デンゼルとその下僕たちが七つの大罪の実力が見たいと申し出ます。

ここでDBのスカウター的要素が加わりますw相手の強さが分かるバロールの魔眼です。

魔眼

これは相手の強さ(闘級)が数値として分かるようになるものです。さらに集中すると闘級の詳細な数値(闘級強度)が分かります。

闘級強度

魔力=魔力 

武力=身体能力

気力=冷静さと忍耐

ホークがマーリンから貰った耳飾り(バロールの魔眼)です。

身の程を知らないデンゼルの下僕はメリオダスに軽くあしらわれます。

一方、ギルサンダー、ハウザー、グリアモールらがドレファスの行動に疑問を持ち始め原因を探るべく旅に出ます。

王都より東に遠く離れた所に、ボロボロのヘンドリクセンがドレファスに助けられ復活します。

そこで偶然にも儀式に必要な材料が揃い呪文を唱え始めるヘンドリクセン、常闇の棺の封印を解除し9体の魔神族が出現します。ここでドレファスにはフラウドリンという魔神族が憑いていた事が明らかになります。

十戒登場!

魔神族達は魔力を復活させるべくエジンバラの丘へ向かいます、この9体が魔神王直属の精鋭部隊”十戒”です。

ヘンドリクセンは魔力を失い正気に戻ります。

王都に話は戻り、ディアンヌがキングを好きだったことを思い出します。メリオダス達は予言が気になりキャメロットに向かう準備をします。

しかし、ゴウセルはメリオダスの誘いを断ります、ここでギーラとゴウセルがくっついていることが明らかになりますが、実はゴウセルはギーラとジールの記憶を操作していた事が発覚。

ここからゴウセルが暴走し始めますw色々と病んでいます、偶然居合わせたディアンヌとゴウセルのバトルが始まります。

自らの誤ちに気付いたゴウセルは沈みます、そしてギーラに振られますwマーリンの手によって元の姿(小さな人形)に戻ったゴウセル。

ゴウセル

ここでスレイダーがメリオダス一行に加わります。しかしエリザベスがキャメロットについてくる事は頑なに拒みます。が、結局エリザベス、メリオダス、ゴウセル、ホーク、マーリン、ディアンヌ、スレイダーらはキャメロットに向かいます。

そこで魔動人型(ゴーレム)巨獣アルビオンに遭遇しその大きさに驚きます。

巨獣アルビオン

アルビオンとメリオダス達のバトルが始まります。アーサーとキャメロットの兵士達も応戦します。

戦闘中にメリオダスが使っていた武器リズの小剣が破壊され、マーリンがメリオダスに神器「魔剣ロストヴェインを渡しアルビオンを撃破します。

一方、妖精の森にいるキングは突如出現したアルビオンと戦闘を始めます。そんな中、バンはキングの下僕ゲラードともめていました、そこへ駆けつけたジェリコ。

キングと妖精たちは苦戦していたが「真・霊槍シャスティフォル」によりアルビオンを一掃します。

キャメロットに出現したアルビオンを撃退したメリオダス達の前に新たに十戒の1人”真実”のガランが現れます。

ガランの闘級に驚くメリオダス一行、メリオダスとガランの一騎打ちが始まりますが苦戦します、それを見たディアンヌが加勢しますが軽くあしらわれます。

さらにマーリンが加わります、その圧倒的な強さにマーリンは取引を持ちかけますがガランの能力”戒禁”で石化します。戒禁は嘘をついた者を石化する力です。

ガランが石化したマーリンを粉砕しようとした時メリオダスは魔神化します。しかし、ガランには叶わずメリオダスはボロボロにマーリン、スレイダーも次々とやられます。

しかし、これはゴウセルによる記憶の操作でガランは勘違いをしキャメロットを後にします。ゴウセルのおかげで何とか難を逃れたメリオダス達でしたがボロボロです。

場面は変わり、ギルサンダーらが久しぶりに登場w旅の先で魔神と遭遇そこへ、ヘンドリクセンが合流します。魔神を撃退しヘンドリクセンがドレファスとの過去を語りだします。

キャメロットの一室で目を覚ましたメリオダス。マーリンは石化する直前に魂を神器「明星アルダンに移していました。

傲慢の罪”エスカノール”

十戒の強さに愕然とする一行は、自身の闘級を強化する事を考えます、同時に七つの大罪の最後の一人傲慢の罪エスカノール”の話が出てきます。

そこへ突然現れるキング、ディアンヌと再会を果たすもまた記憶を失ったディアンヌwwwそして報われないキング。ゴウセルが記憶を消したことを知り怒るキング。

ディアンヌの元へ再び戻ると姿はなく、ディアンヌの行方を探すべくディアンヌの故郷「巨人族の里メガドーザ」へ向かうことに。

ここまでが16巻の内容ですね、結構ザックリ書きました。

メリオダスらがどのようにして強くなるのか(特にエリザベス)、マーリンは体を取り戻すことができるのか、色々と問題は山積みですが今以上に面白くなりそうです。

アニメ2期では16巻あたりは突破すると思いますのでアニメでは十戒とのバトルが見応えありそうで期待が高まります。

おそらく十戒には個々に特別な能力があると思います、どのような能力か楽しみです。

最後に1期の最終24話の視聴率が6.3%を記録し日5のアニメでは歴代2位だそうです。凄いですね。

1位:8.0% / 2011年4月10日:「まんが日本昔ばなし」
2位:6.3% / 2015年3月29日:「七つの大罪」
2位:6.3% / 2008年12月14日:「機動戦士ガンダム00」
4位:5.8% / 2009年5月31日:「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」
5位:5.7% / 2013年4月7日:「宇宙戦艦ヤマト2199」
6位:5.3% / 2010年7月11日:「戦国BASARA弐」
7位:5.1% / 2012年10月28日:「マギ~The labyrinth of magic~」
8位:4.8% / 2011年11月6日:「機動戦士ガンダムAGE」
9位:4.3% / 2014年4月20日:「ハイキュー!!」
10位:4.1% / 2011年4月17日:「青の祓魔師」

円盤の売り上げはそうでもないですが視聴率を見ると人気が伺えます、2期を期待している方が大勢いることが分かります。もしかしたら映画化して劇場版の可能性も!?

2期が早く見たいw

w320

最後にお得情報を紹介します。

スマホゲームの「ディバインゲート」と「七つの大罪」のコラボが決定しました。特設ページはコチラ11月9日までです。

ホーク」と「もにまるず」のコラボ

「七つの大罪FES」7月25日、26日の2日間にわたり舞浜アンフィシアターにて開催されました。

七つの大罪FESの1巻

七つの大罪FESの2巻

七つの大罪FESの2巻セット限定版

おまけ画像
tumblr_ndvpkeKodA1su62kao1_1280

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする