RWBY(ルビー)が11月14日から劇場公開されるけど日本のアニメが凄いと再認識!

アメリカの「Rooster Teeth Production」が制作した3DCGアニメ「RWBY(ルビー)」がぜんこく6劇場で公開されます。

各キャラの声優は以下の通りです。

ルビー
ルビー・ローズCV早見沙織
武器:クレッセントローズ。鎌や銃に形態を変えられる。
モチーフ:赤ずきん

ワイス
ワイス・シュニ-CV日笠陽子
武器:ミルテンアスター。色が変わると能力が変化する。
モチーフ:白雪姫

rwby_32
ブレイク・ベラドンナCV嶋村侑
武器:ガン・ソード
モチーフ:美女と野獣

rwby_39
ヤン・シャオロンCV小清水亜美
武器:ガン・ガントレット
モチーフ:三匹のくま

続いてはPVをご覧下さい。

RWBY Chapter 1: Ruby Rose

何でもYouTubeでの再生回数が凄いそうで人気があるようです。

しかし、PVを見て思ったのですが何か雑ですwもっさりしていますw

CGだからぎこちないのは仕方ないのですけれど、日本のアニメを毎日見ている私を含めオタクは目が肥えていると思います。

日本のアニメのクオリティが高いことを再認識しました。

某アニメや漫画に登場する武器やキャラに似てなくもない気がw

最近放送されたアニメ「えとたま」ですが、2Dパートと3Dパートに分かれていて、3DはフルCGでした。

CGの評価はイマイチで円盤の売上も大爆死(各巻500枚前後)でした。でもルビーよりは全然イケてると私は思いましたw

伝説のあのシーンですwwwwwゴマ油は大事(`∀´)


ウリたんのですですCDw

どうでしょう?皆さんはどう思いましたか?

尚、ルビーのDVD&BDの発売も決定しています。

ただ!!劇場限定販売です。一般には発売されずわざわざ足を運ばないといけません。ちょっと酷いw

19日にルビーの漫画化が発表されました、三輪士郎先生が担当します。掲載雑誌は「ウルトラジャンプ」です。

今年に入ってからルビーのゴリ押し感が目立ってきましたねw人気が出るかは疑問ですが・・・。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする