愚物語と業物語のアニメ化はいつなのか予想!内容ネタバレ

10月6日に発売された「愚物語」、いつまで物語シリーズが続くか分かりませんw

2016年には「業物語」も発売されます。

一部の書店では売り上げランキング1位だとか、オリコンではTOP10にランクインしていませんが熱狂的ファンがいる事は間違いないですね。

発売したのが10月ですし、まだ「愚物語」が発売した事を知らない人もいるはず、これからジワジワ売れてくると思います。

気になる「愚物語」の内容ですけど

518GiOufNlL._SX350_BO1,204,203,200_

今回の「愚物語」には3作品が収められています。メインは表紙にも出ている斧乃木余接の話だと思います。

円盤を全部買うとオリジナル収納BOXが貰えるようですね。

1話:「そだちフィアスコ」は終物語で初登場した老倉育(おいくらそだち)様の話です、転校先でのいざこざが描かれています。

2話:「するがボーンヘッド」は神原駿河さんと猿の手の話です。

3話:「つきひアンドゥ」は阿良々木月火ちゃんと斧乃木余接の話です。
ひょんなことから月火ちゃんに余接の正体がバレて、一緒に怪異退治に繰り出すという内容です。

「愚物語」のネタバレをしているブログはたくさんありますので見つけやすいと思います。私が説明するより他のサイトの方が分かりやすいと思います。別に書くのが面倒なわけではありませんよw

愚物語」を買う大半は、今季アニメ「終物語」で初登場した老倉育様目的ではないでしょうか?w

アニメで登場したことで育様の人気が急上昇中!かな?w

尚、アニメ「終物語」は1クール全12話です。原作の上・中で構成されます(「しのぶメイル」まで)、下巻はまたの機会にやるそうです。「終物語・下」のアニメ化は決定しています。

終物語」公式サイトに記述されています。

スポンサーリンク

愚物語と業物語のアニメ化はいつ?

「愚物語」と「業物語」のアニメ化の前に上記でも説明しましたが、原作「終物語・下」と既にアニメ化が決定している「暦物語」の放送日がまだ確定していません。

公式サイトのインタビューでは「終物語・下」もアニメ化(「まよいヘル」「ひたぎランデブー」「おうぎダーク」)するとコメントしています。

おそらく2016年中には「終物語・下」が放送されると思いますので、「愚物語」と「業物語」はその後の放送になりますね。

原作「物語シリーズ」発売日一覧

化物語(上):2006年11月1日
化物語(下):2006年12月1日
傷物語:2008年5月7日
偽物語(上):2008年9月1日
偽物語(下):2009年6月10日
猫物語(黒):2010年7月28日
猫物語(白):2010年10月27日
傾物語:2010年12月24日
花物語:2011年3月31日
囮物語:2011年6月28日
鬼物語:2011年9月28日
恋物語:2011年12月20日
憑物語:2012年9月26日
暦物語:2013年5月20日
終物語(上):2013年10月22日
終物語(中):2014年1月29日
終物語(下):2014年4月1日
続・終物語:2014年9月17日
愚物語:2015年10月6日
業物語:2016年内予定

「物語シリーズ」アニメ化一覧

化物語:2009年7月~9月(全12話)+3話ネット配信

偽物語:2012年1月~3月(全11話)

猫物語【黒】:2012年12月31日放送(全4話)

「物語シリーズ セカンドシーズン」2013年7月~12月(全28話)、「花物語」だけ特殊で2014年8月16日に一挙放送(全5話)

憑物語:2014年12月31日放送(全4話)

終物語:2015年10月~現在放送中(全12話)

傷物語:劇場3部作。「Ⅰ鉄血篇」が2016年1月8日公開。「Ⅱ熱血篇」、「Ⅲ冷血篇」も公開予定。2016年内?

暦物語:2016年内放送?

もしかして2015年も年末放送ある?

あるかもしれないですね、今放送中のアニメ「終物語」が12月20日くらいで放送終了(最終回)ですから「終物語・下」の「まよいヘル」、「ひたぎランデブー」、「おうぎダーク」のどれかやるかもしれませんね。

一覧を見てわかるとおり、2012年から「物語シリーズ」のアニメ化が活発になってきています。

「愚物語」と「業物語」もアニメ化する確率は高いですが、先にアニメ「終物語」の話を放送しないと視聴者も納得しないと思いますので、「愚物語」が2017年「業物語」が2018年ではないでしょうか?

原作が発売されてから2年後にアニメ放送が始まっているケースが多いです。ですので原作発売の2年後のアニメ化が有力だと思います。

アニメが原作に追いつきそうですが中々追いつきませんw西尾維新先生もガンガン新作を発売しますし、ある意味競争ですよねw

西尾先生は「物語シリーズ」以外にも「伝説シリーズ」、「忘却探偵シリーズ」も書いています、10月には新たに「美少年シリーズ」も始まりましたw凄いですね、半端じゃない仕事量です。

物語シリーズの時系列が分からない方必見!

こんがらがっている人も多いと思います。

公式サイトにも載っていますが

monogatari_nenpyo

クリックして拡大して見て下さい。

2015冬コミ(c89)で2016年のカレンダー等のグッズが販売されます。

お見逃しなく!

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする