ハンターハンター33巻の原作のストック(何話)は?新刊が発売されない理由

はん

32巻の収録内容は

NO.331:「X日」

NO.332:「喝采」

NO.333:「鳴動」

NO.334:「完敗」

NO.335:「決定」

NO.336:「解除」

NO.337:「懺悔」

NO.338:「樹上」

NO.339:「静寂」

NO.340:「特命」

ジャンプコミックは基本的にコミック1巻辺り9話収録が普通ですが「HUNTER×HUNTER」は10話分いつも収録しています。

33巻は原作のストックが無いので発売できないと考えている方も多いと思いますが、違います!既にコミック1巻分のストックはあります

現在冨樫先生は何も仕事をしていませんがw長期休載前にNO.349話蟲毒」まで書いています。

つまりNO.341~349の9話分の原作のストックがあります、ちょうどコミック1巻分です。

別に10話分絶対収録しなければならないという決まりはありませんw

32巻が発売したのが 2012年12月28日です。

このままで行くと今年2015年も終わります、32巻が発売してから3年・・・w

他のサイトでも33巻の発売はいつかと予想されていますが、予想日をドンドン過ぎ去っていますw

冨樫先生が別に仕事復帰しなくても33巻は発売できます、いま直ぐに発売されてもおかしくありません。

スポンサーリンク

何故発売しないのか?

答えは簡単、33巻表紙のカバーイラストが出来上がっていないからです!

最近の冨樫先生の行動まとめ

9月に連載終了した「レディ・ジャスティス」の荻野ケン先生のコメント「担当伝いに、あの冨樫先生から御褒めの御言葉を授かった・・・!必ず戻ってきます!<ケン>」

11月4日発売のコミック「群青のマグメル」の帯にコメント

冨樫先生も頑張っているみたいですねw何よりですw

早く腰痛がよくなる事を祈るばかりです、ただ腰痛はそんなに簡単に治りませんからね。

完治も難しいでしょう。多分腰痛だと思いますがw

ちょっと思い出したので付け足します。

殆どの方は知っているかと思いますが、2012年12月3日(ジャンプ1号)と12月10日(2号)に掲載された「クラピカ追憶編」は既にコミック化されていて33巻には掲載されません。

劇場版の特典として配布されましたね。

ページ数は60ほどです。

33巻はいつ発売するのでしょうね?

最近冨樫先生が表舞台に出てきているので、もしかしたら何かの前触れかもしれませんねw

何とは言いませんがw

暗黒大陸
63

追記

33巻の発売日が決定しました。こちらの記事参照。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする