亜人(デミ)ちゃんは語りたいの感想とネタバレ!祝アニメ化

3月6日に第1巻が発売!

現在、月刊漫画雑誌「ヤングマガジンサード」に絶賛連載中の「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」

スポンサーリンク

もうすぐ第1巻が発売されます。

第1巻発売記念として週刊ヤングマガジンに「デミちゃん」が掲載されています。

あらすじ

ヴァンパイアやサキュバス、デュラハン、雪女など、普通の人間とは少し違った性質を持つ亜人(デミ)の日常を描くコメディ。

デミとは「亜人」の呼び名です。(demi-humanから来てるらしいです)。

そんなデミちゃん達にはキュートな悩みがあるのです。

亜人の生態に興味を持つ高校生物教師・高橋鉄男と、生徒である「亜人」ちゃんたちとの少しだけ刺激的な新学期がスタートした!

亜人ちゃんは語りたいを読んでみた感想

私はオカルト系の話が好物です。

なので「デミちゃん」はストライクです。

「デミちゃん」の作品は日本の妖怪や西洋の怪物(モンスター)が沢山出てきますので見応えはあります。

基本的にヴァンパイアの小鳥遊ひかりちゃんが多く登場します。


小鳥遊ひかりちゃん

先生:高橋鉄男と小鳥遊ちゃんの学園生活を中心に描かれています。

登場するデミちゃんの名前が一般人っぽくていい味を出していますw

バトルものではないのでバトルは期待しないほうがいいです。

ペトス先生はどうやら新人の方みたいなので、若干高橋先生の顔が崩れて見えることもしばしばw

ワザと不細工に描いているのかな?鼻の線も描いてないですし。

画力はこれから仕事をこなしていくにつれて伸びると思いますので期待大!

設定・内容的に面白いです。ただ妖怪ものの漫画は沢山あるのでいろんな作品とかぶります、もう一つ何か欲しいところですね。

コメディの方ですが、笑えるかどうかは人それぞれの好みがあるので何とも言えませんが、私的には普通です。

ありきたりな感じがしました、が、良作だと思います、頑張りが何となく伝わってきました。

これからはペトス先生に注目したいと思います。

早くアニメ化にならないかな(´∀`)

=====追記=====

第1巻が3月6日に発売しました!!

ペトス先生のインタビュー記事がありました

コチラです

追記その2

コミックが発売してまだ間もないですが何とアニメ化が決定しました!

嘘ではありません、本当ですw

アニメの公式サイトはこちら

放送開始は2017年1月の冬アニメです。

放送局はTOKYO MX・MBS・BS11とその他です。

2016年10月時点で声優はまだ判明していませんがそろそろ発表があるはず。

ちなみに制作はA-1 Picturesです。

PV

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする