アニメグッズのおしゃれなインテリア(アート)でオタク部屋にレイアウト!

アニメグッズを無造作に部屋に飾ってもそれなりにオタク部屋になりますが、ケースや棚等を上手く活用することによって綺麗に仕上がります。

基本的に女性のオタク部屋は綺麗だと私は思います。

自身の部屋の写真を投稿して多くの人と共有できるサイトRoomClip(ルームクリップ)がありますが、こちらにも多くのオタク部屋の様子が投稿されています。

オタク部屋の実例はこちら、これからアニメグッズを揃えようかと思っている方は参考にするといいと思います。

フィギュアとかだとつまらないのでメジャーどころではなくマイナー(穴場)を紹介していきます。

スポンサーリンク

カーテン

現在絶賛放送中の「ごちうさ」2期、早くも”痛カーテン”が販売されています。こちら

アニメ・ゲーム館のTOPページに「ごちうさ」があります、クリックすると痛カーテンがw

ごちうさ

他にもiPhoneケースなどがあります。

カーテン1枚だけでかなり印象が変わると思います、C89でもオリジナルグッズが販売されると思いますのでチェックしとくといいかもです。

TOPページから少し下にスクロールすると11月末までの限定品やベッドのシーツもあります。

カーテンも全て遮光カーテンなので外から透けて見えることはありません、安心してオタク部屋のレイアウトに取り組めます!

当然カーテンなので日光で日焼けしますが表は変化なしで裏がちょっと痛むくらい程度です。TOPページ上部の「遮光性/裏面」やこだわりを見るとその品質の高さが一目瞭然です。

光を完全に遮断するのでアニメグッズの日焼けやコミックによくある日焼けも防げて一石二鳥です。

TOPページの採寸の方法を参考に自身の部屋の適正なサイズを出して買う事をおすすめします。

ロングタペストリー

誰もが知っているタペストリー、特大サイズやロングバージョンなどがあります。大きめのサイズはインパクトだけでなく複数並べることによって徐々に部屋を侵食していき最終的にオタク部屋の完成ですw

基本は壁に掛けますが天井にくっつけてる人もいます。

違う作品を混ぜるより同一の作品に登場するキャラを上手くまとめると一体感が出て良いと思います。

金剛さんも言っています「インテリアは大事にしないとね
11646318396_d0aa825175_b

キャンバスアート

キャンバス2

キャンバス

キャンバスアートとは

キャンバス(太めの糸で織った厚地の布)に写真やイラストをプリントした物で、キャンバスの独特な雰囲気がにじみ出てインテリアとしては最適です。

艦これに至っては定価は8,640円なのですが700枚限定の生産だけあってアマゾンでは高騰していますのでご注意を。といっても後買えるのはオークションくらいです。

額縁もアマゾンにあるので一緒に揃えるといいと思います。

アートボード

アートボードも様々な表現の仕方があります、主に商品購入の特典や一番くじ等の景品で扱われる事が多いです。

代表的なチェンジングアートを例に説明します。

まぁ殆どはただの絵が書かれているだけだと思います、他にも大小の穴で表現した作品もアートボードと言います。

最近だと「ラブライブ!」のアートボードが特典として付いてくるようです。

ラブライブで思い出しましたが「μ’s」の紅白が決まりましたね、何というかアレですwまたアニヲタは軽蔑されるんだろうな~と思うと・・・w

ポスコレクション

ポスターを縮小したのがポスです。大きさは基本的に18cm×51cm(縦長・横長)です。

部屋に数枚貼ることによって立派なオタク部屋に早変わりです。

人気商品なのでどこでも買えますが大手の有名ショップ
とかは大体品切れが多いです。

クリスタルアート

比較的に人気がない?と思うのがこれ。インテリアとしてはもってこいなのですが如何せんフィギュアと比べると・・・。

「ごちうさ」

「俺ガイル」

これはアマゾンでもホビー
でも、どこでも販売しています。

俺ガイルのは「クリアキューブキーホルダー」です。

※一つだけ注意して欲しいのが、台座が同封(付いてこない)していないのもあるので別途買う必要があります、要確認。殆どは1000円もしないはずです、種類も豊富なので自分の好みのを選ぶといいと思います。

卓上時計

普通に壁掛けの時計を紹介しようと思いましたが、クロックは結構品質が悪いのが多いので卓上にしました。

ボイスクロックもいまいち音質が悪いのが多いです。私が買ったブツがダメなだけかもしれませんw

腕時計や懐中時計も人気ですが、部屋のレイアウトとは関係ないので除外です。

大きさの方は10×10cmが比較的に多いです。

スタンド付き色々

アクリススタンド、アクリルプレート、メタルグラフィックと様々あります。

色々使い道があるのがアクリルマルチスタンドですが、商品によっては肝心のキャラクターが隠れてしまいインテリアとしてはマイナスなやつもあるので注意されたし。

ティッシュ系

比較的商品化していないのがこれです。種類は様々ありティッシュボックス、カバー、ケースなどがあります。

呼び方は違いますが基本的に同じです。

激レアグッズ

受注生産型限定の完全オリジナルグッズを販売しているのがココです、激レア多し!

販売方法は2種類あり”クラウドファンディング”と”受注生産”があります、クラウドファンディングとは応援ユーザーから資金調達を行い作品を制作したり販売することです。

簡単に説明するとスポンサーになるという事ですね、資金を出すので当然見返りがあります。それが商品というわけです。

出資(商品を購入)も複数(コース)あり自身が欲しいと思った商品を選択するといいです、複数も可能です。

※特に人気のないアニメなんかは資金調達が失敗(目標金額未達成)する事もあります、その場合は商品化せず出資(購入)した代金もキャンセルされので当然負担(0円です)はありません。

実際に参加して見ると仕組みが理解できると思います、会員登録は無料です。

大事なことなのでもう一度言いますw完全限定オリジナルグッズです、元々商品化が難しいものを”クラウドファンディング”という形で商品化するので他のお店での販売はまずありません

上記で紹介したキャンバスアートも過去に何度も商品化しています。

SAOのアクリルアートプレートもそうです。レールガンとかも。

ケースとか棚とか

一番需要があると思うのが本棚。

普通の正方形の本棚はありきたりで見飽きています、パッと見でインパクトがあるのがコレ。

カラーも4種類あり、ダークブラウン、ナチュラル、ホワイト、ブラックオーク(アマゾン限定の色)

横

組み合わせ

ジグザグラックで検索すると色んな種類のがヒットします。

自身の好みや部屋のスペースに合わせて買うといいと思います。

ボードの有効活用。

ボードの種類は色々ありますが一番使いやすいのがコルクだと思います。

こんな感じですね。
コルクボード

若干おみやげコーナー見たくなっていますがwおしゃれです。

某イベントにて販売されているグッズ。

メッシュパネルという方法もあります。
メッシュ

ドンドン飾るものが増えてくると壁以外の有効活用も考えなければいけません。

回転式ラック等でを利用することで飾るスペースを抑えることができます。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする