Dグレのアニメ2期の放送開始日はいつ?声優はガラリと変わる模様!!

ジャンプフェスタ2016で「D.Gray-man」(以下Dグレと省略)のアニメの2期(新シリーズ)が正式に発表がありました。

ただ今のところ原作に忠実なのか、オリジナルストーリーなのかは不明です。

1期は原作のどのあたりまでやったのか!?

もう大分前の話なので忘れている方も多いと思います。

ちなみに1期は2006年10月~2008年9月までの期間放送されました(全103話)

1期は1シーズンと2シーズンに分かれていて、1シーズンが1話~51話(アニオリ含む)で原作の56夜まで。

2シーズンが52話~103話(アニオリ含む)までで原作の158夜までです。

158夜という事はコミック16巻の最後あたりです。

原作のストック

現在発売されている最新刊24巻は218夜まで収録されています。

つまり218-158=60話分のストックがあることになり、上記で紹介した1シーズン分にあたります。

まぁアニメ50話分は軽くいけると思います、ただ2期が全何話で何クール放送されるか不明です。

スポンサーリンク

2期の放送開始日はいつ?

アニメの公式サイトはこちら

1期のサイトとは別ですので注意してください。

Twitterはこちら

アニメの方の公式サイトで「ジャンプフェスタ2016」の「Dグレ」アニメ新シリーズ発表の様子が紹介されています。

当然2016年1月はもうないので、4月、7月、10月のどれかになります。

既に主要キャラの声優がオーディションで決定していることから(ジャンプフェスタの様子)、既に数話のアフレコが行われている!?と予想できます。

そしてTwitterの告知では、「AnimeJapan2016」にて新たな声優の紹介と新PVの公開が決定しています!

「AnimeJapan2016」は3月26日、27日に開催されます。

このことから4月の放送開始は半々といったところです。

まずイベントでのPV第2弾やキャストの公開はある程度作品が完成していて放送できる段階まで来ていることが分かります。

というのも、アニメ化決定☛大体の放送予定日が明かされる☛キャラデザ(キービジュアル)、内容や声優が明かされる(PV第1弾公開)☛正式な放送日が決定☛PV第2弾公開という例が多いからです。

10月はおそらく確率は低いと思うので、7月が80%くらい、4月が50%くらいといったところでしょうか。

ちなみに「Dグレ」が掲載されている「ジャンプSQ.CROWN」は、2016年1月、4月、7月、10月に発売(中旬)されます。

3月のイベントか4月発売の号で何らかの告知があると思います。

ジャンプ系列のアニメは大体が、アニメの発表後から放送開始までの期間が短い(放送開始が早い)傾向にあります。

2期の声優

もうアレですね、何か女性向けのアニメになりそうですwというか「Dグレ」は女性ファンが多いと思いますので当然かな。

既に明かされているのが

主人公のアレン・ウォーカー小林沙苗さんから☛村瀬歩さんに変更です、「ハイキュー!!」の日向翔陽ですね。

2期で重要なキャラのハワード・リンク岸尾だいすけさんから☛立花慎之介さんに変更です、「神様はじめました」の巴衛ですね。

おそらく後のキャラも今!注目を浴びている声優さんに変更されると思います。

1期が10年前の作品ですからwこれは仕方ないですね。

星野桂先生

最後に星野先生について。

インスタグラムでは星野先生の日々の出来事が描かれています。

愛猫のコロの様子が非常に可愛いです。萌え死にます(`∀´)

よくコミックの巻末あたりで星野先生の家族や仕事風景がちょくちょく描かれていますが、先生の分身であるあのキャラの絵は”コレって”どうなんだろう?と思っていつも見ていますw

若干狂気を感じますwww私だけでしょうか?

星野先生
インスタグラムより、バレンタインに自分用のチョコを買い忘れたそうですw左が星野先生の分身として描かれているキャラです。コミックでお馴染みですね。

PV1弾

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする