アニメに纏わるちょっとした逸話!都市伝説その2

『クレヨンしんちゃん』に纏るあれこれ

今回の話は人気TVアニメ「クレヨンしんちゃん」を紹介していきます。

しんちゃんが初めて放送されたのは、1992年4月13日の月曜の夜19:00の時間帯でした。

以後、映画化もされ20年以上も続く大人気アニメとなりました。

スポンサーリンク

裏設定

一般的に多くの方に知られているのがしんちゃんの裏設定です。

作者の臼井儀人先生が、登山中に不慮の転落事故に遭い亡くなられました。後ほどこの話題にも触れますね。

臼井先生が亡くなられてから2年後のとある会場で、しんちゃんの初期設定の資料の事やアニメの今後についての話し合いが行われました。

当時の臼井先生の担当者が、この設定を拒んだために現在のアニメで知られるしんちゃんがあるわけですが

この裏設定は都市伝説と言われていますが、噂でもなんでもなく実際の資料が証拠として残っていますし事実です。

では簡単に紹介していきます。

しんのすけ

交通事故で死亡。我が子が死亡したショックから、みさえは精神的におかしくなり、しんのすけの幻覚を見るようになる。

クレヨンしんちゃんはみさえが描いた仮想の物語

5歳というあまりにも短い生涯を閉じたしんのすけ。ある日、ひろしが帰宅すると居間に1冊の冊子のようなものが置いてあった。

その中にはぎっしりとしんのすけのクレヨンを使って描かれた物語が書いてあった。

主人公の名前は”しんのすけ”。みさえは絵本の中でしんのすけを生きさせようと1日かけてクレヨンで物語をかいたそうだ。本のタイトルは「クレヨンしんちゃん

みさえ

職業は声優。声優としてエッチな言い回しを家で練習していた所、ヒロシ(旦那)が勘違いしてしまい、みさえのストーカーをするようになってしまったが、それが成功して結婚する。

ひろし

元々は広子という女性だった。みさえの親友でもあり、みさえを守るために性転換をして結婚。

ひまわり

元々は違う夫婦の子供で、ひまわりの実の両親が失踪したので、みさえ達が引き取ることになった。

シロ

元々は捨て犬だった、理由は癌になった為に捨てられた。理由が、あまりにもアレなため、初期設定の資料でも、斜線が引かれていた。

※ここから噂です。

謎のしんこちゃんの正体は未来のひまわりの友達

しんこちゃんは5年後の未来からやってきた、ひまわりの友達という設定。理由は5年後のひまわりが、みさえにこっぴどくと怒られているという理由から、「みさえは本当にひまわりのことを愛しているのか?」また「本当にひまわりの親であるのか?」を確認するため。

謎の25話

漫画のしんちゃんの第25話だけが存在していない。

第24話は1991年発行の漫画アクション2月26日号に掲載。

内容は、しんのすけがみさえに留守番を頼まれるも、家の中をめちゃくちゃにしてしまうという内容。

そして、次号が問題の3月5日号。

その内容はしんのすけがみさえと一緒に風呂に入るという話。しかし、なぜかこの話は25話ではなく、26話になっていた。

没になったのか、編集部の勘違いか、他の雑誌で25話が載ったのか原因は明かされていません

以上が一般的に知られている裏設定(都市伝説)ですが、他にも様々な噂が飛び交っています。

興味を持たれた方は調べてみるといいかもしれません。

アニメ「クレヨンしんちゃん」の話の中には実話も!

しんちゃんは基本的にギャグ中心の話で構成されています。

その中で時折放送されるホラー回があるのですが、これには実話も含まれていたりします。

しんちゃんのホラー回は視聴者の間でも、かなり怖いと評価は高いです。

推測ですが、怖いと評価されてる方は幼少期に見た方が殆どではないでしょうかね。

今しがたちょっと見てみましたが、それ程怖くありませんでしたw

タイトルは

呪いのフランス人形だゾ

この話は、みさえの夢だったという内容の話でしたが

実際に人形に纏る心霊・怪奇現象は数多く、日本でも有名な話は沢山あります。

フランス人形 怪奇現象などで検索かけてみると掘り出し物が見つかるかもしれません・・・。

ちなみにコチラで見れますが音がズレてます。

臼井儀人先生について

臼井先生は、1987年に「だらくやストア物語」で「週刊Weekly漫画アクション」新人賞佳作に入賞し漫画家デビューを果たします。

この「だらくやストア物語」に登場する二階堂信之介が”野原しんのすけ”のモデルとなります。

1990年夏に「クレヨンしんちゃん」の連載がスタートしました。

その後、皆さんもご存知の通りに大人気アニメになります。

臼井先生は登山が趣味でもあり、2009年9月に1人で群馬県の荒船山に出かけます。

しかし、不慮の事故で帰らぬ人となってしまいました。

原因は現場から発見されたカメラの映像が、崖の下を覗き込むように撮影されていたことから誤って足を滑らし転落したと見られています。

事故から8日が経過した後に発見されたわけですが、この時には勿論捜索願も出ていました。

発見前にニュースを見た大馬鹿者が、臼井先生の遺書と言うデマを流します。「臼井儀人 遺書」で検索。

後に自作自演と分かるのですが、余りにも常識ないというか酷いことをします。

ブログで謝罪をしていますが、反省しているようには見えません。

臼井先生の遺族から訴えられたらどうするつもりなのでしょうかね。

ホント酷い・・・。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする