尾田栄一郎先生の年収はいくら?嫁や豪邸の写真も紹介

普段あまり漫画を読まない人でも知っているであろう尾田栄一郎先生。「ONE PIECE」(以下ワンピ)の生みの親であり人気漫画家の一人です。

漫画の連載が始まりコミック化されると発生するのが印税です、これは単行本以外にもワンピに関係する事の全てが含まれます(著作権使用料)

尾田先生の年収は31億と知られていますが、このデータは古いものです

尾田先生の年収を調べてる内に分かったのですが、殆どのブログが31億の過去のデータを使用しています。

情報源は2011年5月4日に日本テレビで放送されたTV番組「ホントに知りたいアノ質問 バカなフリして聞いてみた」(通称バカフリ)で明かされました。

番組で紹介されたデータもオリコン調べで3234万部は2010年のやつです。

現在は2016年、果たして現在の尾田先生の年収はどのような感じになっているのでしょうか?

ちなみにTVでは5つの計算予想から年収31億2228万円という合計が出ました。

原稿料(昔は10万とかあったらしいですが近年5万が上限のようです。)

【5万円×1話20P×48週=4800万円

印税(コミックの売り上げのみ)

この時は消費税が5%で(本体400円)20円でしたが、2016年現在8%の32円です。また漫画家の人気や経験に関わらずコミックの印税は大体10%と決まっています。

【420円×3234万部×10%=13億5828万円

原作使用料

【アニメ1話30万円×50週+映画1本100万円=1600万円

海外収入(海外でのワンピグッズの売り上げ)

2億

キャラクター使用料(小売価格の1~5%)

15億

スポンサーリンク

「ONE PIECE」の過去の年間売り上げ部数(発行部数ではないよ~)

2015年:14,102,521(1410万2千521部

2014年:11,885,957(1188万5千957部

2013年:18,151,599(1815万1千599部

2012年:23,464,866(2346万4千866部

2011年:37,996,373(3799万6千373部

2010年:32,343,809(3234万3千809部

過去のデータから分かるように2010年、11年がピークでした。以降減少してきています。

ちなみに累計発行部数だと3億2,086万6千冊(2014年12月時点)でギネス世界記録に認定(2015年6月)されています。

印税(コミック売り上げ)と原作使用料(映画)をザックリ計算して2015年の尾田先生の年収を出してみます。

印税2015年

【432円×1410万部×10%=6億912万円

原作使用料2015年

2013年、14年、15年は映画が公開されていません。よって

【アニメ1話30万円×50週=1500万円

尾田先生の2015年の年収まとめ

・原稿料=4800万円(2010年と変わらず)

・印税=6億912万円(ー7億4千916万円)

・原作使用料=1500万円(ー100万)

・海外収入=2億(2010年と変わらず)

・キャラクター使用料=15億(2010年と変わらず)

合計23億7千212万円

2010年のピーク時のコミックの売り上げ部数からも分かるように、人気は衰えてきているので2011年の年収データの31億よりは確実に減少していると思います。

衰えると言うとファンに怒られそうなので2010年以前に戻ると言ったほうがいいですねw

また尾田先生は休載回数も年々増えてきているので原稿料も2010年と比べると落ちているはずです。

まぁザックリですが2015年の年収は20億は下回っていると思います。

漫画家は自営業

尾田先生は集英社の「ジャンプ」でワンピを連載していますが当然社員ではありません。

漫画家は個人事業主であり確定申告が必要です。

これは色々と計算が面倒臭いのですが単純に2015年の年収23億で計算はできません。

尾田先生の年収から、アシスタント料や原稿を描くときに使用する消耗品等を引いて尚且つ税金を引いたのが尾田先生の手元に残ります。

私も確定申告には詳しくないのでザックリ説明しますが、尾田先生の年収23億から手元に残るのは約10億くらいだと思います。

尾田先生の元で働いているアシスタントの年収は数千万と言われています。一時期1億とも言われていましたが流石にデマだと思います。

アシさんの手取りが年300万というデータがありますから1億から引かれて300万はおかしいですw

尚、ワンピのアシさんは5人前後だそうです。

尾田先生の総資産は100億と噂されていますが実際はどうでしょうか?

まず間違いやすいのが、コミックは3億部2千万部突破していますが売上ではなく発行部数です。

単純に3億で印税が40で計算すると120億ですが、税金、養育費、生活や仕事の消耗品、アシさんの給料と色々支出があります。一家の大黒柱になると分かると思います。

100億の出処はどこだと色々調べましたが情報源はおそらく2chであり、まとめサイトがこぞって取り上げているだけで確たる証拠がありません。

信憑性にかけますので嘘か本当かは分かりません。

現在はどうか分かりませんが2006年に廃止された「高額納税者公示制度」では、尾田先生は「ビリーウッド」という会社に所属していました。

所属と言ったらおかしいですが尾田先生のプロダクションですね、個人での所得が高額になってくると節税対策として法人化されるのが殆どです。

人気漫画家は皆そうです、逆に所得が減ると損をするので見誤ると痛い目を見ます。

尾田栄一郎先生のプロフィール

現在41歳ですw決して若くはありませんので休載は多めに見てあげましょう。

生年月日:1975年1月1日(41歳)
出身地:熊本県熊本市
血液型:A型
趣味:映画鑑賞、油絵(幼少期)
身長:低いとの噂
配偶者:稲葉ちあき
子供:二人(一人は女性な事が判明しています)

1992年に漫画を描き「手塚賞」に応募し準入選(高校生で東海大学付属第二高等学校に通う)

1994年に九州東海大学工学部建築学科に入学するも1年で中退し有名漫画家の下でアシスタントを経験(甲斐谷忍先生・徳弘正也先生・和月伸宏先生)します、この時にワンピの基礎となる「ROMANCE DAWN」が誕生します。

1997年の「ジャンプ」34号でワンピの連載が開始されました(尾田先生22歳)

2004年11月7日に稲葉ちあきさんと結婚(尾田先生29歳)

2013年5月に扁桃周囲膿瘍で入院、その後扁桃腺切除の手術を受け無事退院(尾田先生38歳)

2015年6月15日にギネス世界記録に認定(最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ)

豆知識

ちなみに尾田先生の誕生日である1月1日はワンピのエースの誕生日でもあります。

2008年に尾田先生のお子さんが某有名私立幼稚園の受験に落ちたそうです。この事から3歳だと予測ができ2016年現在は10歳(小学生)のはず。

デマ

尾田さんが東日本大震災の惨事を嘆き”15億円を寄付する”という事が話題になりましたがデマです。一応説明しときますw信じないように。

ちなみに火元の原因はツイッターか2ちゃんねると言われています。

稲葉ちあきさん

尾田先生の嫁であり二児の母。

モデルであり現在も現役で活動しています。

生年月日:1978年1月4日(38歳)
血液型:B型
身長:165cm
スリーサイズ:B85/W58/H85
趣味:スキューバダイビング

全然漫画家と接点が無い気がしますがwミュージカル「ONE PIECE」でナミ役を演じていた事で尾田先生と親密な関係になったと思います。できちゃった婚です。

尾田先生と稲葉さん
結婚式の1枚

この写真を見てわかるように尾田先生は身長が低くないのかもしれません、稲葉さんが165cmあります。

「ジャンプフェスタ2004スペクタクルステージ」:ナミ役が稲葉ちあきさん

2003年12月20日(土)・21日(日)に開催されていますがこの時に既に尾田先生と面識があったかもしれません。というのも「ジャンプフェスタ2003」のバンダイブースゲームステージの司会としても活躍していたからです。
021221JF1_05

A型とB型は仲が悪いと言われていますが結婚後(現在)のお二人の関係が気になる所でもあります。

東京オートサロン

t02200316_0511073513000790359
稲葉さんの画像を検索していたら撮影会の時の様子の画像を発見。ただブログに投稿している日時が2014年7月と最近です。

現在も活動しているのかな?

尾田先生の豪邸

2015年6月やそれ以前に尾田先生の自宅(豪邸)で何度かパーティーが行われています

参加者はワンピの関係者や芸能人(竹中直人、きゃりーぱみゅぱみゅ他)の方など多数。

2015年6月は100人以上の人が来たそうです、豪邸がどれだけ広いか分かると思います。

その時の写真がこちら(人物の後ろに注目)

81432b6d

4a116242

e0109025

fbbe97c9

凄い広そうです。

尾田先生の自宅に招かれた方で、某TV番組に出演したゲストの話では屋上は水が流れている(川みたい)とか。

等身大のキリンの人形があるアマゾンでは62万円で売っています。

ATMがある(これは嘘くさいw)、他にはUFOキャッチャーがあるそうです。中古で10万前後ですが高いものだと50万いきます。おそらく新品で買ったと思いますw

尾田先生の自宅を物色するとまだまだ高額な品が出てきそうです、上記の物は尾田先生か子供の為に買ったと思います。稲葉さんはあまり興味なさそうな感じ、むしろ高い宝石とか持ってそうです。

以上尾田先生の記事でした。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする