最近読んだ漫画の紹介!一番面白かったのは「転生したらスライムだった件」

最近ブログの方を更新していなかったのですが、その理由は暇な時間があれば漫画を読んでいたからですw

主にグロ系(ゾンビ・パニック・日常)を中心とした青年漫画の構成ですが、ギャグだったりエロだったりまぁ色々です。

基本は「全巻漫画ドットコム」で大人買いしたのですが探しているブツがない時はいつも通りアマゾンで買いました。

今回読んだ漫画は殆どが完結していないものです、完結しているものはあまり好きじゃないというか次巻発売の楽しみや生きる希望が無いから嫌なんですw

ヲタクの皆さんならわかってくれるはずw

最近読んだ漫画(2016年1月~2月)

ダーウィンズゲーム

ブレイドブレイカー

学園×封鎖

・アポカリプスの砦

天空侵犯

転生したらスライムだった件☚おすすめ!

奴隷区

神様の言うとおり弐

アラクニド

ブトゥーム

魔法少女・オブ・ジ・エンド

新宿D×D

戦渦のカノジョ

トモダチゲーム

アリスと蔵六

鬼畜島

王様ゲーム起源

善悪の屑

キリングバイツ

面白そうと購入したがまだ読んでいない作品

ギフト±

幽霊塔

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ

ムシユヌン

デビルズライン

デッドチューブ

この島には淫らで邪悪なモノが棲む

神アプリ

プラチナエンド

実はこの他にも大人買いしました

ただ私的に一応読んだもののそんなに面白くなかったので紹介しません

スポンサーリンク

グロ系

鬼畜島

とある島に主人公とその仲間がやってくるのですが、その島には身体能力が高く異常な再生力を持つ殺人一家が暮らしていました。

グロい描写は日常茶飯事で普通の人間なら即死のダメージも殺人一家には「ちゃ~らへっちゃら~♪」です。

また豚の作画が気持ち悪くて何ともいい味を出しています、グロに耐性の無い方は見ないことをおすすめします。

評価★★★★☆

1話~25話まで無料、まんがライフWINにて連載中

外薗昌也先生のプロフィールや他の作品についても紹介されています。

鬼畜島

アポカリプスの砦

ゾンビもの。全10巻で完結。残念。

少年院に服役中の人たちがゾンビやキチガイな人間と戦う話。

グロは期待できます。

この手の作品は数多くありますが、その中でも「アポカリプスの砦」は良作の部類に入ると思います。

まぁ私の個人的な一番は「アイアムアヒーロー」ですけどね。

試し読みはこちら

評価★★★☆☆

アポカリプスの砦

魔法少女・オブ・ジ・エンド

グロ系が好きな人で知らない人はいないと思うほどの人気漫画です。

「別冊少年チャンピオン」で連載されていて現在10巻まで発売中です。

物語1部の最初は”魔法少女”に主人公のクラスメイトや日本の人々が次々と犠牲になっていくのですが1部の後半では仲間にw

魔法少女の中でも一番登場回数が多くキャラが濃いのがハナちゃんwいろんな意味で人気も高そうですw

エロ要素もそれなりにあるのでおすすめ。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

魔法少女・オブ・ジ・エンド

神様の言うとおり弐

弐ですが、初代「神様の言うとおり」の続編というわけではありません。

初代とは別の場所で行われていたゲームが描かれています。「週刊少年マガジン」で連載中ですが少年向けなので、グロい描写はあるのですが作画がそこまでグロくは感じられません。

耐性が低い初心者にもおすすめできます。

ただ、ゲームのお題によって色々と話の内容が変わってくるので注意!

現在は何かバトル物(超能力とかw)になっているので好みが分かれるかも、少年向け。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

神さまの言うとおり弐

王様ゲーム起源

「月刊アクション」にて連載中でしたがこの度最終回を迎えました。全6巻(最終巻は3月発売)

「王様ゲーム」シリーズの漫画多くありますが、起源は始まりのお話です。

ネタバレしますが犯人はウィルスです、グロい描写は期待していいと思います。

どんどん村人が色んな死に方をして亡くなっていき最後には・・・。

尚、作画担当の山田J太先生は男性(電子書籍のサイト)となっていますが同人では女性向けの作品を書いています。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

王様ゲーム 起源

学園×封鎖

レビューでは散々叩かれていますが面白いです。

テロリストが学校に押し入り占拠してしまうのですが頭となる女性が重傷を負っていて助かるために危険なモノに手を出してしまいます。

まぁよくあるゾンビものなのですが「エブリスタ」に投稿された小説をコミカライズしたものです。

ストーリーが気になる方は原作の小説を読んでみましょう。前編、後編、アナザーストーリーとあります。

エロはさほど感じられませんが綺麗という印象は受けました。

しかし、原作者である八頭道尾先生の他の漫画も読んだことがありますが「学園×封鎖」程は叩かれていませんw

何でしょうかね?1位を受賞して人気を集めると多くの人が読みますから叩かれやすくなるのも仕方ないのかもしれませんね。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

学園×封鎖

善悪の屑

「ヤングキング」にて連載中、現在4巻まで発売中。

日常的な話、日々のニュースでも殺人事件や強〇などのニュースが報道されていますが被害にあった親族の恨みを代行して晴らすというもの。

作画、内容的に大人向け。

男性のアレをちょんぎったり等の拷問が描かれます、当然事件の様子も描かれますので耐性がない方は読まないほうが賢明です。

リアル復讐系の漫画。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

善悪の屑

天空侵犯

アプリ「マンガボックス」で連載中の作品、現在7巻まで発売中。

高層ビルで仮面を被ったモノに襲われる話。

作画的にグロい描写はそれ程リアルに感じられませんが、ストーリーが非常に面白いです。

三浦追儺先生は「天空侵犯」の原作の前は「亜人」を担当していましたが後に「亜人」から姿を消します、そして「天空侵犯」で再び登場。

ストーリーがしっかりしているのでグロいのに耐性がない人でも楽しめる作品。

まぁ主人公の遊理(ゆり)が段々チート化してきていますが今後の展開が楽しみです、そして多々パンチラが多いw

ソフトな少年向けの作品。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

天空侵犯

BTOOOM!(ブトゥーム)

アニメ化もした作品なので知らない人はいないと思いますが、原作は現在19巻まで発売されています。

「月刊コミック@バンチ」で現在も連載中です。

ヘリのハイジャックで物語の終盤まできたかと思っていましたが、何かまだまだ続きそうな感じですw

BIM(ビム)と言う小型の爆弾を用い無人の孤島で殺し合うという話です。

既にリアル「BTOOOM!」の背後にいる存在や、それに敵対する組織(天才ハッカー:マシュー・ペリエ)などが明らかになってきて益々面白くなってきています。

作画的にもシリアスな印象なのでグロさやエロさが際立ちますがグロい描写は少なめかと思います。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

BTOOOM!

ブレイドブレイカー

エログロ漫画です。かなりエロいですw鈴木恭太郎先生は同人活動もしているのでアッチ系の作品もあるので興味のある方は探してみてください。

既に連載は終了していますが、おすすめです全4巻。

少女の体内に妖刀が収められていて(鞘)それを用いて戦うバトルもの。

設定はありきたりでイマイチですが私的に作画が気に入ったので紹介。グロい描写もそれなりにあります。

グラマーよりは幼女、少女のエロが多いです。ソッチ系が好きな人は読んでみてください。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

ブレイドブレイカー

エロ系

奴隷区

実写映画化もされたで「エブリスタ」に投稿された小説をコミカライズしたもの。

現在8巻まで発売されていて9巻が春頃には発売(大体コミックが半年間隔)されると思います。

人を奴隷にできる器具SCM(エスシーエム)をお互いに装着した状態で勝負に負けると奴隷にできます。

他人を奴隷にできたら何をさせるか?この作品は人の欲望というものがリアルに描かれています。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

奴隷区 僕と23人の奴隷

バトル系

アラクニド

「月刊ガンガンJOKER」にて連載中でしたがつい最近(1月号)終了しました。現在13巻まで発売されています。

現在は「アラクニド」にも登場した芋蟲(いもむし)のお姉さんが主人公となり活躍姿が描かれている「キャタピラー」が連載開始されるも、当初の作画担当の匣咲いすか先生が死去したため休止していました。

しかし、速水時貞先生が作画担当で再開しました。

「アラクニド」・作画:いふじシンセン / 原作:村田真哉

「キャタピラー」・作画:匣咲いすか / 原作:村田真哉(4巻から作画:速水時貞 / 原作:村田真哉)

「アラクニド」を簡単に説明すると暗殺が題材なのですがバトル色が強い漫画です。

主人公の藤井有栖は先天性集中力過剰 (CEC) を患っていましたが、殺し屋の”蜘蛛”にその才能を見出され暗殺技術を身に付けます。

蜘蛛が所属していた組織の加入を断った結果、次々と現れる組織の刺客と戦うハメになります。

組織の暗殺者たちはそれぞれ虫の特徴を生かした能力を用いて戦います面白いです。

グロエロもありますがソフトな感じです、耐性がない人にもおすすめ。

キャタピラー」も面白そうなので近いうちに購入して読むつもりです。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

アラクニド

キリングバイツ

ゲームが春頃に発売されます。

「月刊ヒーローズ」で連載中の獣人バトル漫画、現在4巻まで発売中。5巻は3月発売。

豪華声優陣によるオーディオドラマ化もされ何となくアニメ化もされそうな勢いです。

主人公の宇崎瞳は”ラーテル”の獣人で、他にもチーターや兎といった獣人が多数登場します。

この漫画を読むたびにゲーム「ブラッディロア」を思い出してしまいますw

勿論グロエロもあります。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

キリングバイツ

ダーウィンズゲーム

「別冊少年チャンピオン」で連載中の漫画、現在8巻まで発売中。

ゲームアプリ「ダーウィンズ・ゲーム」に参加すると特殊な能力が身につき、その能力を駆使して闘うバトル漫画。

多種多様な能力があるので読んでいて飽きないです。ただ最近主人公がチート化しそうで怖いw

グロエロも多少ありますが期待はしないように。

コミックのカバーにはFLIPFLOPs(ふりっぷふろっぷす)とありますが、原作:ぎんこ / 作画:高畑ゆきの二人組です。

評価★★★★☆

試し読みはこちら

ダーウィンズゲーム

その他

トモダチゲーム

「別冊少年マガジン」で連載中の漫画、現在6巻まで発売中。

まぁ「ライアーゲーム」と似ていますが、設定がそこまで難しくないです。そして、他人ではなくクラスメイトを騙す陥れる等の漫画です。

3回戦からは他校との勝負になりますけどね。

物語の最初は主人公はめちゃ好青年ですが話が進むにつれ過去が徐々に証されます。

主人公の下衆い顔がたまらなく好きですねw沢良宜志法の存在も謎めいていますがオイオイ明らかになるでしょう。

グロエロはほぼ無いですがストーリーがしっかりしていて面白いので一度読んでみてください。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

トモダチゲーム

戦渦のカノジョ

パニック系ですね、「ヤングマガジン」で連載中です。

グロエロありです、耐性の無い方は見ないほうがいいでしょう。

私は2巻までしか読んでいませんが近いうちに書店で3巻を買いたいと思っています。

序盤なので何とも言えませんが犯人らしき人物が何人か登場しています、サイバーテロによる日本のいたるところで空爆がおきます。

当然日本の治安はボロボロで犯罪を犯すものが次から次へと登場しますw

しかし、レビューでは散々叩かれていますねw好き嫌いが分かれるんでしょうね。

作画はまぁまぁです、新人の方ですので多少は仕方ないと思います。

評価★★★☆☆

試し読みはこちら

戦渦のカノジョ

新宿D×D

新宿の裏舞台で行われている悪行に医者である伊達戊亥が鉄槌を下す漫画。

作画担当の彭傑先生は台湾の方です。

本作のヒロイン&お色気担当の刑事の醍醐まりあですが妙にエロいですw

彭傑先生は「ジャンプ+」でも「時間の支配者」を描いています。頑張りますねぇ~w

アプリ「マンガボックス」の連載作品なのであまり知られていない気もします、レビューがあったりなかったり。

試し読みはこちら

評価★★★★☆

新宿D×D

アリスと蔵六

「月刊COMICリュウ」で連載中の漫画、現在5巻まで発売中。

ファンタジー+ハートフルドラマです。

チート能力(物質を具現化)のアリスと不器用な蔵六の物語。

グロエロは期待しないでくださいwそれよりもホッコリしたい方向けの漫画。あと幼女好きもw

ファンタジー要素もあるのでバトルシーンもそれなりにあります。

試し読みはこちら

評価★★★★☆

アリスと蔵六

今回読んだ中で一番面白かったのが「転生したらスライムだった件」

ラノベのコミカライズ作品ですが、いやぁ~面白いですw

ギャグ+バトル+その他

序盤はひたすらスライムの行動が描かれるだけなんですが久々のヒット作ですねw

まず主人公の三上悟(みかみ さとる)が登場して即死にます、その後転生してスライム(名前はリムル)に生まれ変わります。

このスライムの能力が”捕食者”(RPGゲームのSaGaに登場するモンスターみたいな感じ)で食べたものを体内で調合して薬を作ったり錬成したり、モンスターを食べると能力を吸収したり姿を自在に変えることができます。

チートですw一般的なゲームにおけるスライムは基本弱いのですがリムルは滅茶苦茶強いですw

”捕食者”他に”大賢者”の能力もあります、大賢者はまぁ何でも知っていて回答を求めると即答えてくれる能力です。

そしてリムルの一番の魅力はカワ(・∀・)イイ!!という事www

主人公の悟の正確なのでしょうがスライムと妙にマッチしていて笑えますw

2巻が出たら即買います!!あっちなみに1巻は去年の10月30日に発売されました。

「月刊少年シリウス」で連載中です。

試し読み

ニコニコ

シリウス

転生したらスライムだった件

面白いので是非読んでみてください!

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする