ダンまちの2期はいつになるのか予想!OVAの発売日はいつ?

2期決定の記事はこちら

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」通称「ダンまち」ですが、アニメ化発表の知らせがあったときは私は心から歓喜の雄叫びをあげましたw

アニメが放送されるやいなやヘスティアの例の紐が話題を呼びネット上でリアルでのコスプレ画像が次々あげられました。

正直おっさんのコスプレはどうでもよかったです、というか2度と見たくないと思った今日この頃でしたw

円盤の売上も伸びると思いきやそれ程伸びませんでした、ちなみに私は全巻買いました。

円盤WIKIより
ダンまち

各5000枚前後といったところでしょうか。

1万近くは行くと予想していたので少し残念な気分です。

例のイベント

「ダンまち」ファンなら知っている人も多いと思いますが、2015年6月14日に開催された「迷宮組曲」というイベントでは参加したサークルが3つしかなく嫌な予感は薄々と感じていましたw

別に田舎で開催したというわけではありません、場所は都立産業貿易センター浜松町館なので都内です。

ちょうどアニメも放送されていた時期です、にも関わらず!何故か・・・w

まぁでもその後の「ダンまち」のイベントは盛況ですし、俗に言う魔が差したというやつかもしれません。

ダンまち2

話がそれましたが「ダンまち」の円盤の売上での予想としては2期の可能性は高いです。

発行部数はどうなの?

「ダンまち」はGA文庫(SBクリエイティブ)から発売されています。

以前の記事にも書きましたがアニメ化され放送後の影響もあり、ラノベ1巻及び各巻の売上は急激に伸びました。

2015年9月に原作「ダンまち」の9巻が発売しましが帯に370万部突破とありました。
ダンまち3

おそらく現在は400近くもしくは400万部突破している可能性もあります。

9巻で400万部近いの結構凄いですし人気が高い証拠です!2期の可能性は大です!

アニメ終了後も「ダンまち」の魅力は健在ということです。

ヘスティア様様々です、ダジャレじゃありませんよw

GA文庫でアニメ化☛2期の放送があった作品

※2005年以降に放送されたアニメに限ります

神曲奏界ポリフォニカ」:1期放送が2007年4月で2期まで放送(各期1クールで全12話)

1期の円盤の売上は各巻2000枚越えです。

這いよれ! ニャル子さん」:1期放送が2012年4月で2期まで放送後OVA+劇場公開(各期1クールで全12話)

1期の円盤売上は1巻が9,200枚で他6,000枚前後です。

以上がGA文庫で続編が制作された作品です、少なw

ラノベがアニメ化される中でGA文庫の作品は2000年前の作品も含めてあまりアニメ化されていません

2007年に1本、2009年に1本、2010年に1本(ショートアニメの這いよる!ニャルアニ)、2012年に2本、2013年に2本、2014年に2本、2015年に3本となっています。

2012年になって活気が出てきましたが2008年、2011年はアニメ化されたラノベはありません。

「ダンまち」の新作OVAの制作が決定!!

ファンには嬉しいニュースです。

OVAなのでTVではモザイクなシーンも期待ができますw

今年の2月21日に行われたイベント 「神様の感謝祭(ヘスティア・パーティー)」で明かされました。
ダンまち4

発売日は不明ですがOVAの制作にはTVアニメのように期限が設けられてないので、作品の質が上がる反面制作から発売までの期間が長くなりがちです。

また同出版社の作品の「這いよれ! ニャル子さん」のように劇場公開に発展する可能性もあります。

早ければ今年の年末頃にOVAが発売するかもしれません。

制作はどこか今のところ不明ですが1期は”J.C.STAFF”でした、歴史もあり大手です。

ただ秋頃までは「ふらいんぐうぃっち」もうすぐ放送、「あまんちゅ!」7月放送、「食戟のソーマ 弍ノ皿」7月放送、「タブー・タトゥー」7月放送と担当しているので忙しい状況です。

従業員数が161人と多いですが過去の年間のアニメ制作数からみてもおそらく手がまわらないと思います。

「ダンまち」2期はいつ頃になるの?

OVAが発売された後になると思います。

よくあるパターンが1期☛OVA☛2期という例です。

「な~んだOVAかよ」とがっかりするのはまだ早いです。

OVAが制作するということは「ダンまち」の円盤はまだ売れるという事が前提だと思いますし、制作会社やスポンサーが「ダンまち」に期待している証でもあります。

おそらく売れる”内容”や”特典”にしてくると予想w

OVAの売り上げ次第では2期の可能性が今より高くなるかもしれません!

全てはOVAにかかっている(`∀´)

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする