エンペラーといっしょをネタバレで紹介!Wiki風まとめ!

4月4日に待望の第1巻が発売しました。

コミックは描きおろし40ページやフルカラーなので900円代と高めです。大きさはB6くらいです(青年誌のコミック)

値段は高いですがエンペラーの可愛らしさとギャグセンスや色使いがいい感じで価格に見合う作品だと私は思います。

子供から大人まで男女問わず好かれる作品ですね、アニメ化しやすいのでもしかしたら近いうちに・・・。

作者はmato先生で無料で漫画が読めるWebサイト「少年ジャンプ+」で連載されています。

連載される前はTwitterで話題を集めていました、知っている人も多いはず?

以前の記事にも書きましたが月に約2回掲載されるのでコミックの発売はやや遅めです。

連載開始が去年の10月28日なのですが、開始一月程は毎週掲載だったので2巻は今年の年末くらいに発売になると思います(1巻よりやや遅め)

mato先生のツイッターでは「エンペラーといっしょ」以外にも先生が描いた様々な作品が取り上げられていますので気になる方は覗いてみてください。

スポンサーリンク

「エンペラーといっしょ」の作風

ほのぼの日常系漫画ですがペンギンが普通に同居人として暮らしているので日常かどうかは疑問w

また香帆家の中での生活が描かれることが多いです(序盤だけかな?)

登場人物

今回は「エンペラーといっしょ」の画像はありません、ゴメンナサイ。

エンペラー

皇帝ペンギンだが人間味があり色々と謎が多いペンギン。

南香帆(みなみ かほ)

女子高生。黒髪ロングで可愛い。

お母さん

香帆の母親。

父さん

香帆の父親。

香帆の弟。

玲奈(れいな)

香帆の親友でクラスメイト。鳥類が好き。

北野浩介(きたの こうすけ)

香帆の友達でクラスメイト。幼馴染。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする