甲鉄城のカバネリの続編は2期よりも劇場版が濃厚!?

2016年春アニメの中でも極めて評価が高い「甲鉄城のカバネリ」(以下カバネリ)

初めて1話を見たときは私も度肝を抜かれました、あのクオリティですからね。

元々1話は劇場版での先行上映(1週間限定)が決まっていたので、これからの「カバネリ」の事を考慮すると宣伝も兼ねて制作側としては手を抜くわけにはいきませんからね。

このクオリティの高さは制作陣の努力の賜物だと思います。

ただ「カバネリ」はオリジナルアニメなので原作物とは違い、その作品が続いているとアニメ化される可能性が残っているというものでもありません。

企画自体がシーズンに合わせて組まれるので放送が終了次第ひとまず完結となります。

オリジナルアニメでよくある手法なのですが、「カバネリ」も「製作委員会方式」です。

ここから難しい話になっていきますのでご注意を。

「製作委員会方式」とは!?

単純に説明するとリスク分散です。

アニメは制作する上で多額の資金が必要です、制作したアニメが不発に終わった時のリスクは図りしれません。

そのリスクを減らすために多くの出資者(アニメ制作、グッズ制作、TV局、広告代理店、アニメ番組に関わる企業大勢)から資金を集めます。

この方法は確かにリスクは減りますがいい事ばかりではありません。

デメリットとしては出資者が多いために円盤等のグッズが売れても、利益が分配されるために儲けはあまり期待できません。

大ブレイク!!したというなら話は別です、俗に言う社会現象ですね。

特にアニメ制作会社に来る収益は微々たるものだと言われています。「カバネリ」は”WIT STUDIO”です。

「カバネリ」で判明している製作会社だけでも、フジテレビジョン、WIT STUDIO、アニプレックス、関西テレビ放送、京楽産業ホールディングス、電通などがあります。

おそらくもっとあります

さらに補足として、「グロス請け」(下請けの制作会社にアニメ制作をお願いする)があります。

元請は”WIT STUDIO”ですが、更に他のアニメ制作会社に制作をお願いしているはずです。つまり制作会社に入る収益はもっと低くなるということです。

分かりやすく上下関係を図にするとこんな感じです。
製作委員会

どうしてアニメ制作会社がブラックともてはやされるのか分かったと思います

納期に間に合わせるために必死になって働いても賃金は安い、いつ会社が倒産してもおかしくないビジネスモデル。

考えれば考えるほど怖いですが、制作会社がいないとアニメは作れませんから本当はもっと給料を上げてもいいんじゃない?と思う今日この頃です。

オリジナルアニメに限らず近年の深夜アニメの多くは「製作委員会方式」と言われています。

スポンサーリンク

「甲鉄城のカバネリ」の続編は!?

先ほど説明したようにオリジナルアニメの続編は簡単には制作されません

前期の「おそ松さん」を例にあげてみます。

「おそ松さん」はオリジナルアニメとしては異例の10万越えを記録したそうですが(1巻の円盤売上

アニメが終了してから、その後まだ正式な続編の発表はありません

私個人的には「おそ松さん」の続編は100%あると見ています。

オリジナルアニメは予定していたシーズンが終わったらとりあえず完了します。

アニメ制作会社も当然のごとく次の予定(アニメ制作)が入っているので、そちらが優先されます(特にTVアニメだと放送日時が決定しているので尚の事急ぎます)

オリジナルアニメの続編においての企画は、制作会社や監督でもなくスポンサーが優先されます。

アニメ制作会社や監督が続編の企画を立ててもまず通ることはなく、スポンサーが重たい腰を上げるまではじっと耐えるしかありません。

これも「製作委員会方式」のデメリットといえます、出資する企業が多いと色々と面倒なことが多いということです。

とは言っても「カバネリ」評価は現段階では凄く良いです。

最終話の12話まで失敗しなければ?w「製作委員会」が続いて続編に対するスポンサーが出資し続ける限りは可能性は消えません!!

「ノイタミナ」枠で放送されたオリジナルアニメ

「ノイタミナ」で続編が制作されたオリジナルアニメはこんな感じです、TV&劇場版です。

TVアニメ「東のエデン」:2009年4月~6月

劇場版「東のエデン 劇場版I The King of Eden」:2009年11月28日~

劇場版「映画:東のエデン 劇場版II Paradise Lost」:2010年3月13日~

TVアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」:2011年4月~6月

劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」:2013年8月31日~

TVアニメ「PSYCHO-PASS」:2012年10月~2013年3月

TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス2」:2014年10月~12月18日

劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス」:2015年1月9日~

「ノイタミナ」においてのTVアニメの続編(2期)が制作される可能性は非常に低いです。

可能性が高いのは2期よりも、むしろ劇場版の方だと思います。

オリジナルアニメ的に劇場版の方が作りやすい&興行収入が期待できるという点でもTVアニメ(2期)より優れているからだと思います。

「甲鉄城のカバネリ」の円盤予約状況

まず「カバネリ」の円盤は各巻の価格が高いですw

全部で3巻発売されますが、1巻の定価は14,040円となっています。

全巻購入特典とかはこちら

価格が高い理由としては1巻に4話収録されているからだと思います。

他に考えられる理由は制作費かな~?

実際の制作費はいくらかかったのか明かされていませんが、おそらく多くのスポンサーが出資しているので、この価格でないとまずいのだと思います。

円盤の予約状況はこちら

これを見た感じだと「カバネリ」はそれ程でもありませんが、4話放送終了後からの急激な予約状況は結構凄いです。

80位からここまで上がってます。

*19位/***,*19位(**1,906pt)[11予約] 2016/06/22甲鉄城のカバネリ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

円盤の予約状況が気になる方は、先ほど紹介したサイトを随時チェックするといいかもです。

円盤の総売上の20%ほどは密林(アマゾンさん)が占めていると言われています。

現時点での「カバネル」視聴者の評価を踏まえた上での私の予想としては、「カバネリ」は各巻1万枚はかたいと見ています

そのクオリティの高さや有名なスタッフ(製作陣)のネームパワーもあってか、普段それ程アニメに興味を示さない人でも「カバネリ」を絶賛し見ているそうです。

先ほど予想で1万と言いましたが1万行くと「PSYCHO-PASS」の円盤の売上を超えます。

「ノイタミナ」も力を入れていますから、もしかしたらもしかするかもです

2期のTVアニメが制作さ(ry

Amazonプライム・ビデオで独占配信

「ノイタミナ」が「カバネリ」に対する力の入れ方

カバネリ」を始め今後「ノイタミナ」枠で放送される新作アニメは密林で優先的に独占配信されるそうです。

勿論旧作も見れる模様。今更かよと突っ込みたくなりますがw

また日本に限らず海外に向けても配信されるそうです。

これは海外から見たら日本のアニメと見られるか、「ノイタミナ」のアニメとして見られるかですね。

おそらく前者だと・・・w

「パンチライン」とかヤヴァイでしょ?あれはw

「冴えカノ」を見れば日本のオタク文化も伝わるかな?

海外からの収益も考えると、「カバネリ」の続編の期待がより一層高くなります!

もしかしたら日本より海外の方がヒットするかもしれませんw

期待が高まりますね!

「カバネリ」の続編(2期or劇場版)の記事はこれで最後になりますが、期待度は伝わったかと思います。

ヒロイン:無名ちゃんの活躍

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする