ふらいんぐうぃっちの2期の可能性は?5巻の発売日はいつか予想

密かにアニメ化される前から個人的に応援していた作品です。

アニメ化が決定したときは「まじかっ!?」とビックリしましたw

アニメ化が決定以降はこれといった最新情報もなく、公式のHPを見ても放送局や声優も公開されていない状態。

本当にギリギリの状態で最新情報が公開された感じですねw

今でこそアニメが放送されて注目されていますがアニメ化の発表後のアニメのまとめサイトやブログなどでは

全くといっていい程「ふらいんぐうぃっち」を取り扱ってないし記事にされていなかったです

「ふらいんぐうぃっち」の一ファンとしては悲しかったです。

さてアニメ「ふらいんぐうぃっち」の続編2期の可能性ですが

円盤の売上で推測するのは間違ってはいないのですが放送局や掲載されている雑誌によっても違ってきます

男性向けの漫画雑誌で、集英社講談社小学館などの老舗の出版社は円盤が売れなくてもガンガン続編を制作する傾向が強いです。

集英社だと「ジャンプ」、講談社だと「マガジン」、小学館だと「サンデー」ですね。

男性だと子供から大人に成長する過程で、誰もが一度は読んだことがある漫画雑誌だと思います。

この少年、青年雑誌の代表格とも言えるべき3社に属する漫画で、アニメ1期放送終了後に続編が制作されたアニメの中で円盤が売れていない作品も多数あります

今回はそれを踏まえて2期の可能性はあるのか?予想していきたいと思います。

後、原作のストック。ストックが無いとアニメ化できませんからね実はこれが一番重要だったりします。

スポンサーリンク

「ふらいんぐうぃっち」の2期の可能性

「ふらいんぐうぃっち」が連載されている雑誌は「別冊少年マガジン」です。

講談社ですね。

現在連載中でアニメ化された代表的なものといえば「進撃の巨人」(今年2期放送)や「アルスラーン戦記」(2期が今年の夏アニメ)があります。

「別冊少年マガジン」で連載されてアニメ化&実写化した作品

「さんかれあ」:2012年4月~6月、他2012年OAD☚連載終了2014年10月

「じょしらく」:2012年7月~9月、他2013年OAD☚連載終了2013年10月

「進撃の巨人」:2013年4月~9月、他2013年~OAD多数、2014年劇場版アニメ、2015年実写映画、2016年アニメ2期放送

「惡の華」:2013年4月~6月☚連載終了2014年6月

「神さまの言うとおり」:2014年実写映画☚「週刊少年マガジン」へ移る

「アルスラーン戦記」:2015年4月~9月、2016年5月OAD

「進撃!巨人中学校」:2015年10月~12月

「ふらいんぐうぃっち」:2016年4月~6月

これだけ見るとアニメが放送されてヒットしなければ続編2期の制作がない事が分かります。

ちなみに円盤はというと、「進撃の巨人」は各巻万枚越え、「アルスラーン戦記」は1巻5000枚、2巻4000枚、3巻3000枚、以下2000枚となっています。

アニメ「ふらいんぐうぃっち」の評価はというと悪くもなく良くもなくといったところです。

ただ上記で紹介した作品と違う所「ふらいんぐうぃっち」にはあります

それは放送局が日テレ(日本テレビ)だという事です。

日テレと他の放送局では全然違ってきます、あとNHKとかですねw

日テレで放送された作品で円盤が売れたことは殆どありません、というか売る気がありません

円盤1巻の限定版

円盤をよく買う人は分かると思いますが、特典がショボイです。

予約状況を見ても限定版は3で通常版が30です(Blu-ray)

日テレで放送されたアニメで2期が制作されたアニメ

「ちはやふる」☚円盤2000枚

「金田一少年の事件簿R」☚圏外

「てさぐれ!部活もの」☚3000枚

「君に届け」☚8000枚

「はじめの一歩」☚圏外

「ばらかもん」☚2期ではないけどスピンオフの「はんだくん」がアニメ化決定しています。6000枚

他色々あります。日テレの昔からの特徴ですね。

「金田一少年の事件簿R」なんて単品での発売はなくBOXしかないですからねw何故か売れにくいBOXを持ってくるのかwそれでも続編が制作されました。

まぁでも売れているのもあります。

考え方によっては日テレなら円盤が売れなくても続編を製作してくれるという事です。

結論:「ふらいんぐうぃっち」の円盤が売れなくても、原作の連載が続く限り2期の可能性は消えない!

また放送局によっては午後17:00に放送しているところもあります。

作品の内容的に深夜でなくても日中の放送でも「ふらいんぐうぃっち」は問題ないので、その点から見ても2期の可能性はあります

原作のストック

アニメと原作を照らし合わせていきます。

アニメ1話:原作1話、2話(コミック1巻)

アニメ2話:原作5話、7話(コミック1巻、2巻)

アニメ3話:原作3話、6話(コミック1巻)

アニメ4話:原作8話、9話(コミック2巻)

アニメ5話:オリジナル?、4話(コミック1巻)

アニメ6話:原作10話、11話(コミック2巻)

アニメ1話=原作2話分ですね、今のところAパートで1話とBパートで1話になっています。

アニメ「ふらいんぐうぃっち」は1クール全12話なので、このペースだと原作22話前後を消化すると予想(オリジナル入れて)

現在4巻まで発売されていますが4巻の最後の話で24話です。

ストックを考えると2期は当分先ですね。

2期も1クールだと仮定するとコミックの8巻が発売(2018年か19年)するまでは難しいかもしれません。

「ふらいんぐうぃっち」5巻の発売日はいつか?

「別冊少年マガジン」は月1で出ます、ただ「ふらいんぐうぃっち」は毎月掲載されていません

「ふらいんぐうぃっち」の過去の掲載はこんな感じ

2012年9月号、10月号、12月号、

2013年2月号、4月号、6月号、8月号、10月号、12月号

2014年2月号、4月号、6月号、8月号、10月号、12月号

「週刊少年マガジン」2014年26号

2015年2月号、4月号、5月号、7月号、9月号、11月号、12月号

2016年2月号、4月号(24話

大体は2ヶ月に1回のペースですが、連続できたり3ヶ月空いた月もあります。

コミックの発売間隔

1巻:2013年12月9日発売

2巻:2014年6月9日発売

3巻:2015年4月9日発売

4巻:2016年3月9日発売

1巻に6話収録されます、6話分溜まれば5巻が発売されます!

2016年6月号(2016年5月9日)には掲載されていました。5月号も掲載!

そして次号予告の7月号(6月9日)では「ふらいんぐうぃっち」が表紙を飾ります!!特典も付いてきます!
表紙

この時点で3話分のストック(5巻収録分)

25話:「障子に猫あり蝶蝶あり」(2016年5月号)

26話:「雨の降る日は機嫌が悪い」(2016年6月号)

27話:「不明」(2016年7月号確定)

アニメ化でコミックが売れてるからかな?5、6、7月号と連続で連載しています。

3巻から4巻までの期間は1年程かかりましたが、現在の連載ペースだと今年中に5巻が発売しそうな勢いです!!

あれ?もしかして毎月に変わったのかな?

ちなみにコミック4巻の発売日と2016年4月号(コミックに収録されている24話が掲載)が同時に発売しました。

「ふらいんぐうぃっち」はストックがなくてもコミック収録分の話数があると発売します!

つまり後4話!30話が掲載される時にコミック5巻も発売する可能性があります

もし毎月の連載に変わったなら2016年10月号に30話が掲載されるので、コミック5巻は10月発売!(あくまで予想、最速の場合

もしくは途中で休載を入れて11月か12月だと思います☚これが一番確率が高いかな

遅くても来年の冬には必ず発売すると思います。

この調子でガンガン連載されてコミックが発売するとなると8巻はすぐそこですw

連載し続ける限り2期制作の可能性は消えないので応援し続けましょう!

作者の石塚千尋先生のTwitter

アニメ「ふらいんぐうぃっち」のTwitter

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする