リゼロ第9巻の発売日はいつなのか?

無料で読めるweb小説のサイト「小説家になろう」にリゼロの作品が投稿され☛書籍化(ラノベ・漫画)☛アニメ化と順調に進んでいます。

作品が投稿された当初は「ゼロ生活」と呼ばれていましたが後に「リゼロ」に統一されました。

正式名「Re:ゼロから始める異世界生活」ですね。

2012年4月:「小説家になろう」で連載開始

2014年1月:ラノベ発売

2014年10:漫画版「リゼロ・第一章 王都の一日編」発売、全2巻。

2015年3月:漫画版「リゼロ・第二章 屋敷の一週間編」発売、3巻まで発売中。

2015年12月:漫画版「リゼロ・第三章 Truth of Zero」発売、2巻まで発売中。

2015年7月:「MF文庫J 夏の学園祭2015」でアニメ化発表。

2016年4月:アニメ放送開始、2クール全25話。制作はWHITE FOX。

現在書籍化されている「リゼロ」はwebで公開中の小説に加筆修正したものです、ですので内容が違うところがあります。

詳しくはこちらのサイトに書かれています。

ラノベの発売ペースを見るとわかるのですが結構早いです、元がある程度できているからですね。

1巻:2014年1月24日
2巻:2014年2月25日
3巻:2014年3月25日
4巻:2014年6月25日
5巻:2014年10月24日
6巻:2015年3月25日(限定版:ラバーストラップ付き特装版も同時発売)
7巻:2015年9月25日
8巻:2016年3月25日

1~3巻が連月、4巻が3ヶ月後、5巻が4ヶ月後、6巻が5ヶ月後、7巻・8巻が6ヶ月後と徐々に伸びてきていますw

webでは6章まで公開されていますが、ラノベの8巻の時点で3章までです。

9巻以降も早いペースで発売すると見て間違いないと思います。

7、8巻と同様の半年後に次巻が発売すると考えると、9巻は2016年9月25日前後になります。

もしくは10月くらいかな~?と予想。

MF文庫Jの公式サイトでは8月発売の新刊が既に発表されていますが「リゼロ」はありません。

7月もないです。

本編の発売日が遅れる可能性も否めない

「リゼロ」は本編以外にも短編2巻、外伝2巻と色々発売されています。

徐々に発売日が遅くなるのは、こちらの作業に時間を割いているからだと思います。

最近だと6月30日に短編集の第2巻が発売されたばかりです。

そして問題はなんといってもアニメ化されると円盤(DVD、ブルーレイ)が発売されるわけですが、その特典として書き下ろしの小冊子がよく付いてきます

以上のことから発売日が遅れる可能性はありますw

あとアニメ化されると色々とイベントやらサインとか忙しくなりますw

まぁでも忙しくなるのはアニメの放送終了後かな?

9巻が発売されると予想している9月はちょうどアニメの最終回あたりなので間に合わせてくるとも考えられます。

ちなみにアマゾンさんの限定版は既に予約が埋め尽くされていますw通常盤の方は普通に今でも予約できます。

見ての通り「リゼロ」も特典として書き下ろし小説が付いてきますw

この様子だと円盤が結構売れると思います、という事は続編製作の期待も高まります。

ただ2クールめ突入から主人公のクズっぷりが増しています、ユーザーがこの要素を受け入れられる(耐えられる)かどうかが後半の人気の分かれ道ではないでしょうか?ww

そっとじ、した人が続出したとかしないとかw

最後に軽く原作者のプロフィールを紹介します。

鼠色猫or長月達平☚当初は鼠色猫のPNで活動していましたが書籍化に伴い長月達平が広く知られています。

生年月日:1987年3月11日

性別:男性

Twitterはこちら

書籍情報

原作のラノベ(8巻まで発売)

短編集(2巻まで発売)

外伝(2巻まで発売)

漫画(マツセダイチ):1章(全2巻)

漫画(楓月誠):2章(3巻まで発売)「月刊ビッグガンガン」で連載中

漫画(マツセダイチ):3章(2巻まで発売中)「月刊コミックアライブ」で連載中、3巻は7月23日発売

無料アプリ情報

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする