部屋の温度を下げる方法

暑い。

ぐで~としてしまいますw
a7829e878a0c33eb1212a78b8f3a1d5c_s

暑さに弱い私は、夏が到来するたびに少し溶けかけますw

そこで私なりに調べて実践できそうな暑さ対策をご紹介します。

スポンサーリンク

暑さ対策

打ち水

基本は入口がある所は全てに水をまけばいいのですが、アパートやマンションだとドアを開けっ放しにする事に抵抗があるものです。

若い女性ならなおさらかと。

残るはベランダだけですが、じゃぶじゃぶと水をまきましょうw

というのもアパートやマンションのような集合住宅はベランダから熱風が入ってくることが殆どだそうです。

水をまく事でベランダのコンクリを冷やす効果もあります、バルコニーも同様。

打ち水は早朝と日暮れ時が適切な時間帯ですが、日陰の場合はその限りではないようです。

極めつけは氷水と塩の組み合わせです。

氷と塩の組み合わせで氷が溶ける温度を下げるので長持ちしますし相乗効果で更に温度が下がります、ベランダにばらまいときましょうw

じゃぶじゃぶとね( ̄∀ ̄)

更に効果を倍増させるのが植物です!

植物は水がないと生きていけません、夏は水分が蒸発しやすいため植物には暑さに対する機能が備わっています。

なかでも浄化植物で有名な「サンパチェンス」さんは「打ち水」効果があるとして有名です。

ベランダを「サンパチェンス」さんで埋め尽くすと良いかとw

花屋で買ってもいいですが通販でも買えます。

浄化植物の意味は、有害物質の二酸化窒素やホルムアルデヒドを吸収分解して無毒化してくれます。

日差しをシャットダウン!!

すだれの出番です。

日光を遮り風通しも良くなります。

最強ですw

極めつけは簾(すだれ)に水をぶっかけると最高です、涼しい風が吹いてきますw

見た目を気にしないという方はグリーンカーテンもいいと思います。

これですね。

それでも暑いという人はアナタの体温を下げましょう。

窓を開けとくなんてハシタナイと言う人は断熱フィルムという方法もあります。

これは間違いなく効果が実感できます日頃から窓を閉めてカーテンをして冷房ガンガンの人は試す価値はあるはずです。

しっかりと窓ガラスのサイズを測ってから買ってください。

自分の体温を下げる

裸になる。

お腹が弱い人は腹巻を着用してください。

足水

足湯ならぬ足水、確実に体温は下がります。

やり方としては、洗面器に水と氷を入れます。そこに塩を少々入れます塩の効果は上で言った通りです。

水の温度は自分で調整してください。

あまり下げ過ぎると長時間付けることが難しくなりますw

クーラーボックスに保冷剤をいれて冷やすというのもアリです。
足水

それでも暑かったら水風呂にでも入ってください、プールや南国のリゾート気分が味わえます。

食べ物

ズバリ夏野菜です。

なす、トマト、レタス、きゅうり、ゴーヤ、バナナ、すいか、梨etc。

マンゴーやパイナッポぅーが入ったトロピカルジュースもおすすめです。

あとハト麦茶とかね。

基本的に暑いとこの食べ物は体を冷やす効果があるので覚えとくといいでしょう。

呼吸

お金を使わず誰でもできるのがコレ。

詳しくはこちらのサイトを見てね。

最も効果的なツボ

首やおでこに冷たいものをあてて冷やしている人も多いはず。

実は科学的にも理にかなった方法です。

ここを冷やすといYO!

・脇

・大腿部(太ももの付け根 内側)

・手首

・首

・肘の内側

・膝の裏

・こめかみ

おすすめ

最後にエアコンや扇風機を長時間使い続けるのは体に毒です。

寝る前には消すかタイマーを忘れずに、つけっぱでの死亡事故も実際にあります

扇風機のつけっぱなしで死亡するのは都市伝説と言われていますが実際に起きています。
110809_BKR_011-300x187

冷房病、エアコン、病クーラー病もそうですが医学的には存在しない呼び方だそうですw

体の冷やし過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額607円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直607円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額607円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスはまる一月無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月607円(税込み)はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

料金が高い理由は、他の動画配信サービスと一味違って漫画や雑誌も読み放題な所がポイントです!

漫画読んで飽きたらアニメ⇒ドラマ・映画⇒雑誌⇒漫画⇒アニメ⇒ミュージック、バラエティ⇒ムフフなアレといくら遊ぶ自由な時間があっても足りないですw

例えるなら漫画喫茶・ネットカフェが自宅で楽しめる感覚満喫と違い時間も料金も気にすることなく遊びつくせます

周りを気にすることなく、うるさい音を立てお菓子を食べながらアニメ鑑賞とか最高ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする