スラムダンクの続編の可能性は果たしてあるのか?

1996年に連載が終了した「SLAM DUNK」ですが未だに人気があります。

古参のファンの熱い支持と「スラダン」を知らなかった若い世代からの評価も高いです。

私も「スラダン」を支持する一人ですが、基本的に井上雄彦先生の漫画は全巻持っていますw

2009年に発売した「スラムダンク あれから十日後」完全版が正式な続編です。

「あれから十日後」が発売した後も続編を渇望するファンが私も含めて後を断ちませんw

井上先生はバスケが大好きで「スラダン」以外にもバスケ漫画を多く描いています。

分かりやすく時系列で説明しますね。

スポンサーリンク

スラムダンクの続編の可能性は果たしてあるのか?

1996年:「SLAM DUNK」連載終了

1998年:「資生堂Aleph」のCM(QuickTime Movie配信)☚「スラダン」のその後が描かれたという噂のCMですが1998年に既に公開されていました。

井上先生の公式サイト(旧)にも記録があるので間違いないです。

2004年とか2009年にも同一のがCMとして流れました。2009年が初公開と勘違いしている人が多いかな

2000年6月:TV番組「トップランナー」で続編の可能性があるかもね?のような発言をします。

2004年12月:「スラムダンク あれから十日後」を描いて井上先生の公式サイトで公開しました。その時の動画がこちら

2009年4月:加筆修正を加えた「あれから十日後」完全版が発売します。

「トップランナー」で発言した続編は「あれから十日後」の事だと思います。

井上先生が描いた資生堂のCMいろいろ

ご覧のように、CMは「スラダン」の連載が終了してまもなくして制作されています。

正式な続編である「あれから十日後」発売以前に作られたので、CMで続編の可能性を考えると期待値は低いかと・・・。

連載終了して間もないので当時の井上先生の願望が強く入っていたのかもしれません。

2015年10月:「スラダン」の連載終了の裏話が公開されました。

井上先生は「スラダン」の連載終了についてコメントしています。

・「インターハイの組み合わせを作った時点で山王戦が最後と決めていた」

・「トーナメント表を出したからには決勝まで行くっていう決まった道はもう進みたくない」

・「前の試合よりもつまんない試合は絶対描きたくない」

・「山王戦より面白い試合は描けないと思っていた」

・「テンション高いところで終わらないと、作品にとって不幸になっていく」

などなど、しかし連載終了の真相は違っていたようです。ソースはこちら

「スラダン」連載中の絶頂期にゲームの版権(今で言うところの著作権)で揉めた事が発端のようです。

アーでもないコーでもない揉めていると当時集英社で権力があった鳥嶋和彦氏(旧・専務取締役☛現・白泉社代表取締役)に

だったら、もう連載をやめてしまえ!!」の発言で連載終了が決まったそうですw

まじかああああああΣ(゚д゚lll)www

去年の10月に鳥嶋氏が異動した事で、集英社の誰かは知りませんがネタを暴露した結果「スラダン」のファンの間では話題になりました。

この事を裏付けるかのように井上先生は「スラダン」連載時は絶大な人気があったのにも関わらず、以後「少年ジャンプ」では作品を掲載していません。

「あれから十日後」が発売して以降、続編の期待が持てる情報はありませんでした。

しかし、ここに来てこのビッグニュースには期待が持てます。

井上先生も過去に何度も「スラダン」の続編を書きたいという心の内を明かしています。

Twitterを見てもバスケの話題で持ちきりですw

連載が始まると仮定していつから?

現在連載中の「リアル」、「バガボンド」が一区切りついてからだと思います。

というのも井上先生は大人気漫画家なので連載中の漫画の原稿を描く以外にも色んな仕事・活動をしています。

リアル」、「バガボンド」のコミック発売を心待ちにしている人も多いと思います。

「リアル」に至っては2016年春の告知があったのにも関わらず未だに最新刊15巻が発売していませんw

少なくともどちらか一方を完結してからでないと「スラダン」に手をつけないでしょう。

というか完結してからでないとファンが納得しないはずですw

「リアル」の連載が集英社の「週刊ヤングジャンプ」なので集英社と疎遠になったわけではなさそうです。

集英社としても「リアル」を完結させてから「少年ジャンプ」に招待すると思いますし。

結論はまだまだ先が長そうです・・・。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする