少女漫画でおすすめのアニメは何?男性必見!

女性向けの漫画雑誌に連載されてアニメ化した作品を紹介していきます。

男性向けの漫画雑誌で掲載していたのは少女漫画とは言わないので除外しています。

「ジャンプ」、「サンデー」、「マガジン」とかですね。

ラノベからアニメ化したのはどちらとも言えないので女性作家さんが執筆したのは”有り”という方向で男性作家さんは除外です。

基本TVアニメ中心です、映画やOVAは除外です、あとオリジナルアニメも除外です。

それと私は基本的に深夜枠のアニメしか見ません、見たいのがあったら午前や夕方のアニメを見たりしますが殆ど見ないので日中放送されているのも除外です。

男性目線から見ても面白いと思うのをピックアップしました。

私が見て面白いと思ったアニメですので偏りがあると思います、あらかじめご了承ください。

順位をつけたくないのでランキング形式はしません。

また上下関係なく紹介するのはどれもおすすめのアニメなので、アナタが気に入いた興味がわいたのを見ると良いかもです。

スポンサーリンク

少女漫画でおすすめのアニメ!!

序盤は鉄板が多いです。

下に行くほど新しいアニメになります。

「夏目友人帳」

%e5%a4%8f%e7%9b%ae

長いです長寿アニメです。

大抵の場合はアニメ化して1か2期で終了ですが「夏目」は5期まできました。

おそらく6、7とこれからもアニメ化すると思います、円盤もそうですがグッズの売れ行きがロングセラーなので息が長そうです。

漫画雑誌「LaLa」で連載が続く限り続編のアニメ化の可能性は消えないでしょう。

1期「夏目友人帳」:2008年7月7日~9月(コミック1巻、2巻、3巻10話、4巻特別編1と3、5巻特別編4、6巻特別編5)

2期「続 夏目友人帳」:2009年1月~3月(コミック3巻9話、11~12話、4巻13~15話、5巻16~19話、6巻20~22話と特別編6)

3期「夏目友人帳 参」:2011年7月~9月(コミック4巻特別編2、7巻、8巻27~31話、10巻37~38話、11巻42~43話、12巻48話)

4期「夏目友人帳 肆」:2012年1月~3月(8巻特別編8、9巻、10巻39~41話、11巻44~46話、12巻47話、49~51話)

5期「夏目友人帳 伍」:2016年10月~12月/全13話

5期も前期と同様に1クール全13話です。

「夏目」の主な内容は日本の妖怪と主人公の夏目 貴志(なつめ たかし)との複雑な関係を描いた物語です。

男性向けによくあるバトル要素は弱いのですがその分ストーリーに重点が置かれています。

何となく心が温まる、ほっこりするそんなアニメです。

悲しい話も結構多く切ない気持ちになるかもw

漫画とアニメの違いの一つである音楽ですがアニメ「夏目」でも独特の世界観を作り出していて作風に合っています。

ちなみにコミックは今年の10月に21巻が発売しました。

「ちはやふる」

%e3%81%a1%e3%81%af%e3%82%84

実写映画化もした漫画です。

映画の好評のおかげか今年に入って「ちはやふる」が再び話題を集めました、人気は非常に高いので3期が放送される可能性は高いです。

何でも20代30代のサラリーマンに受けているのだとかw

掲載雑誌は「BE・LOVE」で連載中です。今年10月にコミック33巻が発売しました。

1期:2011年10月~2012年3月(コミック1~8巻)
2期:2013年1月~6月(コミック8巻~17巻)

物語は”競技かるた”を中心としたソレに関わる人達の姿が描かれています。

恋愛要素もあるといえばあるのですがスポ根要素の方が強いです。

心が動かされ熱くなるアニメです。

「のだめカンタービレ」

%e3%81%ae%e3%81%a0%e3%82%81

漫画雑誌「Kiss」で連載していましたが既に完結していますコミックは全25巻です。

実写ドラマ&映画化もした漫画です。

アニメよりドラマの放送が1年ほど先でしたが爆発的な人気が出ました。

クラシック音楽が題材で主人公でありヒロインの野田 恵(のだ めぐみ)の活躍し成長する姿が描かれています。

ちなみに主人公のモデルとなった「リアルのだめ」は実在します、何でもゴミ屋敷でピアノを弾くほどの変わり者だとかw

果たして彼女がいなかったら「のだめ」の作品が生まれていたのか?もしくは違うストーリーになっていたかもしれませんね。

1期「のだめカンタービレ」:2007年1月~6月
2期「のだめカンタービレ 巴里編」:2008年10月~12月
3期「のだめカンタービレ フィナーレ」:2010年1月~3月

「マリア様がみてる」

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a2

原作はラノベです。

ラノベが39巻で漫画が全9巻です。

視聴した男性は百合アニメと思いがちですが女性にしたらはコレは百合に入らないレベルなのだとかw

男性にしたら好き嫌いが分かれる作品かもしれません。

「私立リリアン女学園高等部」に通う生徒達の物語です。

1期:2004年1月~3月
2期:2004年7月~9月
3期:2009年1月~3月

2006年~2007年にかけてOVAも発売しています。OVAも入れると4期になります。

「ピーチガール」

%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%81

冒頭で午前のアニメは除外と書きましたが最近目立った動きが多いので「ピーチガール」は追加です。

バリバリの少女漫画です、恋愛ものです。

今年に実写映画化が発表されました来年公開予定です。

また漫画の方も前作の続編にあたるピーチガールNEXTが今年8月に発売した「BE・LOVE」から連載開始しています!

何となくですが漫画の続編スタートと実写映画化・・・これはアニメ2期の予感がします。

コミックは全18巻ですがスピンオフ作品の「裏ピーチガール」は3巻まで出て休載中です。

正統続編の本編がスタートしたので裏の掲載も近いうちにしそうですね。

本作の主人公の安達 ももは見た目はギャルですが中身は真面目な乙女です。

そんなももを中心とした高校生活が描かれます、勿論お決まりのように登場する男はイケメンが多いです。

日常系青春恋愛アニメです。

2005年1月~6月放送、全25話。

「NANA」

nana

実写映画化もされた漫画です。

少女漫画雑誌「Cookie」で連載中ですが、作者の矢沢あい先生は2009年6月から病気のために「NANA」は休載しています。

何の病気か発表がないので詳しいことは分かりませんが、ニュースで活動していることを聞くので体調が良い時もあるのだと思います。

早く復帰することを願っています、近いうちに当ブログでも矢沢先生の休載後の活動をまとめた記事を書こうと思います。

休載していても新たなファン(読者)が続々と増え続ける「NANA」

やはり一番の魅力はキャラの特徴でしょうね、イケメンキャラのセリフがいちいちカッコイイですw

物語は主人公の大崎ナナ(おおさき ナナ)を中心としたバンド”BLACK STONES”のメンバーや周りの人達の日常が描かれています。

キャラが本当に濃いです、まだ見たことがない人は必見です。

コミックは21巻まで発売中です。

2006年4月~2007年3月放送、全47話と総集編3話・淳子の部屋。

正直総集編は見ても見なくてもいいですw

「ヤマトナデシコ七変化」

%e3%83%8a%e3%83%87%e3%82%b7%e3%82%b3

実写ドラマ化もしました。

「別冊フレンド」連載でコミックが全36巻です。

2006年10月~2007年3月放送、全25話。

自分に自信がない中原 スナコ(なかはら スナコ)と屋敷で同居することになったイケメン4人を中心とした物語です。

(´ε`;)ウーン…ギャグ要素が強いかなw面白いアニメです。

恋愛もののアニメに飽きてきたら気分転換に見ると良いです。

「ゴーストハント」

%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88

原作がホラー小説です。

2006年10月~2007年3月放送で全25話です。

作家は小野不由美先生で女性です、漫画も少女漫画雑誌で連載されています。

執筆した小説の一つに「悪霊シリーズ」というのがあり、それをアニメ化したのが「ゴーストハント」です。

他にも「十二国記」やジャンプで連載した「屍鬼」などの代表作があります。

漫画は「Amie」☛「なかよし」☛「ARIA」と昨今の不況の影響か頻繁に変わっています。

今年10月7日に待望の第3巻が発売しました。

一応完結ですが原作でまだ漫画化していないのがあったらまた新刊が出る可能性もあります。

漫画家のいなだ詩穂先生のTwitter、現在連載している漫画のタイトルは「悪夢の棲む家 ゴーストハント」です。

アニメの方はホラー小説が原作なだけあってホラー志向が強いです。

女子高生の谷山麻衣が本作の主人公で、渋谷一也(ナル)とその仲間と共に悪霊退治をしていきます。

ある事からナルの仕事を手伝うことになり次第に自身に秘められた力に目覚めてゆきます。

おすすめのホラーアニメです、恋愛要素はちょっぴりあるといった感じです。

「S・A」

sa

「花とゆめ」で連載してた漫画で全17巻です。

2008年4月~9月放送で全24話。

何となく男性向けに作られた?感じの印象を受けるアニメです。

学園青春ものですがドロドロはしていなくさっぱりした感じです。

ストーリー的にはまずまずといったところです。

「ヴァンパイア騎士」

%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%a2

まんまタイトル通りのアニメですw

「LaLa」で連載、全19巻。

1期:2008年4月~6月(13話)
2期:2008年10月~12月(13話)

吸血鬼&恋愛&学園&ナイトと色々な要素が混ざってい楽しめます。

ところどころ吸血のシーンがエロティックでもありますw

「図書館戦争」

%e5%9b%b3%e6%9b%b8

原作はラノベ、作者は有川 浩(ありかわ ひろ)先生で女性です。全4巻。

漫画は色々派生していますが「LaLa」で連載した「図書館戦争 LOVE&WAR」が一番ヒットしました、全15巻。

2008年4月~2008年6月放送、全12話。

深夜枠のアニメ「ノイタミナ」で放送したのですが、ラノベ原作からのアニメはコレが初となります。

2012年には劇場版も公開されました。

物語の内容は政治的な小難しい話なのですがバトルや恋愛の描写もあるので男性でも十分に楽しめます。

というか、どちらかというと男性向けな気がします。

設定では2019年の近未来になっていますが現在の日本の著作権問題やメディアの人権侵害など共通する部分が多いのであながち架空の世界とは言い切れなくなってきています((((;゚Д゚))))

「君に届け」

%e5%90%9b%e3%81%ab

実写映画化もした「別冊マーガレット」で連載中の人気漫画。

今年の9月にコミック27巻が発売。

1期:2009年10月~2010年3月(25話)
2期:2011年1月~3月(13話)

内気な性格と外見から「貞子」と呼ばれる黒沼 爽子(くろぬま さわこ)が主人公。

爽やかイケメンの風早 翔太(かぜはや しょうた)との恋愛模様を描いたバリバリの少女漫画アニメ。

視聴した男性の評価も高いのでおすすめ。

「会長はメイド様!」

%e4%bc%9a%e9%95%b7

「LaLa」で連載していた漫画。コミックは全18巻。

性格が男勝りで気が強い女子高生で会長でもある鮎沢 美咲(あゆざわ みさき)が主人公。

家庭の都合でメイド喫茶でバイトをするも、同学年の碓氷 拓海(うすい たくみ)に見つかってしまい弱みを握られます。

普段は気が強い女性の美咲ですが拓海とイチャついている時に見せる可愛らしさに惹かれる男性諸君もいるはずw

2010年4月~9月放送で全26話。

「海月姫」

%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%92

実写映画化もした少女漫画。

最近のオタク事情を色々と取り入れていますw

「Kiss」で連載中で現在コミックが16巻まで発売しています。

作者である東村アキコ先生は漫画家では珍しく各メディアに積極的に出演しています。

海月オタクの倉下 月海(くらした つきみ)が主人公です。

イケメンで女装癖がある鯉淵 蔵之介(こいぶち くらのすけ)と出会いファッション業界に身を投じる。

月海が下宿している天水館の同居人、通称・尼〜ずの面々が濃いです、濃すぎます、笑えますw

2010年10月~12月放送で全11話です。

「坂道のアポロン」

%e5%9d%82%e9%81%93

「月刊フラワーズ」で連載した漫画、コミックは全9巻。

2012年4月~6月放送で全12話です。

ジャズと淡い恋心を描いた作品、後半になるにつれ話のスピードが加速していきますがグッとくるシーンが多々あります。

どことなく落ち着いた雰囲気のあるアニメで作中の曲が良いです。

青春してます。

「神様はじめました」

%e7%a5%9e%e6%a7%98

「花とゆめ」で連載していた漫画。コミックは全25巻。

1期:2012年10月~12月
2期:2015年1月~3月

内容はタイトル通りですw

普通の女子高生の桃園奈々生(ももぞの ななみ)が神になって奮闘する物語です。

恋愛要素も強く、神になった奈々生に仕える狐の妖怪・巴衛との複雑な関係が描かれています。

神社など和の要素が強く妖怪や神様が多数登場します、その手の話が好きな人にはおすすめです。

「となりの怪物くん」

%e6%80%aa%e7%89%a9

少女漫画雑誌「デザート」で連載していた漫画、コミックは全13巻。

2012年10月~12月放送で、全13話です。

主人公&ヒロインの水谷 雫(みずたに しずく)と吉田 春(よしだ はる)が本作のメインキャラですが、性格に問題があるもの同士が付き合ったらどうなるのか?

そんな感じの話です、恋愛青春学園もので少女漫画全開です。

個人的には主人公より夏目 あさ子(なつめ あさこ)の方が好きですw

「好きっていいなよ。」

%e5%a5%bd%e3%81%8d

実写映画化もした漫画です。

「デザート」で連載中で今年の10月に17巻が発売しました。

2012年10月~12月放送で、全13話です。

あることがきっかけで人との関わりを避けるようになった女子高生、橘 めい(たちばな めい)が主人公です。

内気な性格で友達もいなっかたのですが黒沢 大和(くろさわ やまと)との出会いによりめいも周りの人達も変わり始めます。

めいと大和の仲が深くなるにつれお互いの過去の傷と向き合って成長していきます。

恋愛バリバリの少女漫画です。

「それでも世界は美しい」

%e4%b8%96%e7%95%8c

「花とゆめ」で連載中、今年の10月に14巻が発売しました。

異世界ものです。

主人公のニケ・ルメルシエと結婚する事になった、リヴィウス・オルヴィヌス・イフリキアが住んでいる国へニケが移り住みます。

外見や実年齢が子供のリビ(リヴィウス)、見た目とは裏腹に国を治める王としての能力は高いものの弄れた性格から最初はニケと反発し合います。

しかし次第にリビが心を開き始めニケに対しての接し方に変化が現れます。

作中でも時折流れる重要な意味のある歌ですが、ニケの声優を務める前田玲奈さんが歌っています。

流石というか上手いです、惚れ惚れしますw

2期やらないかな?

2014年4月~6月放送で、全12話です。

「さばげぶっ!」

%e3%81%95%e3%81%b0

少女漫画雑誌「なかよし」で連載中、11巻まで発売中。

作者である松本ひで吉先生は女性で美人な方です、メディアで顔出しもしています。

しかし、そんな外見とは裏腹に漫画の内容は下ネタなどがあるギャグ漫画ですw

サバイバルゲームが題材なのですがサバゲーの要素が無くてもいけるんじゃね?という程キャラが良い味を出しています

少女漫画の要素が微塵も感じられない少女漫画ですw恋愛0ですw

ギャグ60サバゲー40くらいです。

本作のマスコットキャラであるカモ(カモノハシ)にも注目!捻りも何もないネーミングですw

おそらく今は女性ファンより男性諸君の方が多いはず。

2014年7月~9月放送、全12話です。

ちなみにひで吉先生のデビュー作である「ほんとにあった!霊媒先生」もアニメ化しています。

ショートアニメなのでサクサク見れます、ギャグです。

まさかとは思うが2期はやらないよね?www

「アオハライド」

%e3%82%a2%e3%82%aa

実写映画化もした漫画。

「別冊マーガレット」で連載してた漫画でコミックは全13巻です。

2014年7月~9月放送で全12話です。

良くも悪くも青春恋愛ものです。

アニメ制作が”Production I.G”なので作画は良いです。

「暁のヨナ」

%e3%83%a8%e3%83%8a

「花とゆめ」で連載中の漫画です。今年の8月にコミック21巻が発売しました。

2014年10月~2015年3月放送で全24話です。

ファンタジーものです。

王の娘ヨナが主人公です。

ヨナの想い人スウォンに裏切られ護衛のソン・ハクと共に城から逃亡します。

その後旅路で龍の力を持つ仲間や様々な人々に会いヨナ自身も闘いに身を投じ成長していく姿が描かれています。

設定自体は珍しくもない感じですがキャラの個性や練りこまれたストーリーに引き込まれます。

円盤は18巻のゼノ編をアニメ化しました。先行予約は完売だそうです。

「オオカミ少女と黒王子」

%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%ab%e3%83%9f

実写映画が今年の5月に公開しました。

「別冊マーガレット」で連載していた漫画でコミックが全16巻です。

女子高生、篠原 エリカが主人公です。

学校で友達に嘘をついていたがバレそうになったので偽りの彼氏として佐田 恭也(さた きょうや)を持ち出します。

噂が噂を呼び偽装カップルが誕生しますがその後、お互いに惹かれあうようになり本当に付き合うことになります。

エリカは嘘つきで恭也は腹黒い問題だらけの二人ですが果たしてうまくいくのか!?

2014年10月~12月放送で全12話です。

「俺物語!!」

%e4%bf%ba

実写映画化もした漫画。

「別冊マーガレット」で連載していた漫画でコミックは全13巻です。

2015年4月~9月に放送で全24話です。

主人公は剛田 猛男(ごうだ たけお)という熊のようなガタイの良い高校生が主役です。

現代では殆ど絶滅したであろう珍しい硬派な性格の持ち主です、何故か作中では猛男がエロい事を考える(想像する)場面が殆どありません。

逆にヒロインの大和 凛子(やまと りんこ)がソレを補っていますw

おそらく猛男の様な男に生涯出会えない確率のほうが高いと思います、友情にも正義にも熱い漢なので本当に貴重なキャラですw

最終巻の猛男からにじみ出る異常な渋さは何なんだw

最後に

以上が男性でも比較的楽しめるアニメだと思います。

腐女子向けのモーホーしいシーンが目立つのは除外しています。

少し前に放送していた「坂本ですが?」もおすすめです。

「ハルタ」に掲載していたので少女漫画ではありませんが笑えます。

ちなみに今期の少女漫画は今のところどれも微妙な感じです。

男性目線からだとあまりおすすめはできません。

少女漫画の実写映画化は成功しやすいという法則

アニメ化した少女漫画は実写化するのも多いのが特徴です。

ただし腐女子向けのモホモホしいのは当然論外ですけどねw

日常系、特に恋愛ものが多いので映画化しやすいとも言えます。

男性向けのように激しいバトルシーンや異世界ファンタジーではないので、人物の描写が多いヒューマンドラマ系は万人受けしやすいです。

少年漫画で実写化してこけた作品は多いですが少女漫画で実写化してこけた作品はあまり聞きません。

日本に向いている日本人に合っているのかもしれません。

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする