出水ぽすか先生の漫画をwiki風にまとめ

出水 ぽすか(でみず ぽすか)先生の下積み時代は、漫画家の足立 たかふみ(あだち たかふみ)先生の元でアシスタント時代を送ります。

足立先生は主に小学館の漫画雑誌での連載が多く特に子供向けの「コロコロコミック」に掲載していました。

ですので出水先生も小学館とのパイプがあり「てれびくん」や「コロコロコミック」でデビュー&連載をしていました。

「週刊少年ジャンプ」の出版社は”集英社”ですが、この集英社は元々小学館から生まれ独立した会社です。

1926年に小学館から独立していますが小学館が集英社の株を50%以上保有していることから未だに影響力は測りしれません。

つまり小学館と繋がりがあれば集英社(ジャンプ)での連載も可能ということです、まぁ漫画が面白くなければ即打ち切りだと思いますけどねw

「コロコロコミック」からどうして「ジャンプ」と疑問に思った方もいると思いますがこういう事です。

では、出水先生の過去の漫画作品を紹介していきます。

スポンサーリンク

出水ぽすか先生の活動記録

プロフィール

生年月日:1988年1月17日
性別:女性
現在は東京都に住んでいます。

比較的イラスト関係の仕事が多いです、出水先生も趣味で多くのイラストを描いています。

サイン会のイベントでも女性と確認されています。

バイクが好きなようです。

2008年:漫画雑誌「コロコロコミック」でカット絵やショート漫画の掲載。

2010年:バンダイホビーの玩具「ギアギアン」のイラスト作業、雑誌「てれびくん」で4コマ漫画の連載が始まる。

2011年:「はなかっぱ」の漫画版が「てれびくん」で連載開始(2011年2月~2013年8月号)タイトルは「はなさけ!はなかっぱ」。

2012年:アニメ制作会社「J.C.STAFF」でデザインの協力に初参加、作品はさくら荘のペットな彼女です。

4月号「コロコロイチバン!」から「ズモモとヌペペのジッケン大発見(4コマ)」連載。

ソーシャルゲーム「モンスター☆モンスター」のイラスト。

ポッキークリエイターズ イラスト部門」で優秀賞を受賞。☚ポ~ン名義

2013年

6月18日に発売したラノベ「キルぐみ」のイラスト全般を担当、また挿絵は初となる。

「コロコロコミック」で「オレカバトル オレカモンスターズ冒険烈伝」の連載開始(2013年~2014年)/ アーケードゲーム「モンスター烈伝 オレカバトル」のコミカライズ

「てれびくん」で「おっす!グレートアニマルカイザーゴッド(4コマ)」の連載が開始(2013年9月~2014年5月号)

MMORPG「鬼斬」のモンスターイラスト。

セガの家庭用ゲーム「ヒーローバンク」のコンセプトアート(フィールドデザイン)。

ヤマサ醤油」の企画・キャラクター提案。

%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88
8月号の付録”ホラコロコミック”にホラー漫画「トマト目玉」が掲載。

2014年

「コロコロコミック」で「オレカバトル オレカモンスターズ冒険烈伝 〜狂王の真実編〜」が2ヶ月掲載。

コミック発売記念として子供向けでサイン会開催。

「てれびくん」で「おっす!グレートアニマルカイザービッガー(4コマ)」の連載開始(2014年6月~2015年)

トレーディングカードゲーム「WIXOSS」のイラスト。

ラノベ「風の王国」の表紙(カバー)のイラスト。

ダイハツの企画「XPLAYプロジェクト」のイラストを担当。

2015年

「コロコロコミック」で「魔王だゼッ!!オレカバトル」が連載(4月号~12月号)

4月6日発売「ILLUSTRATION ARTIST 150」にて作品掲載。

4月6日に発売したラノベ「夢想機械 トラウムキステ」のイラストを担当。原作は村松茉莉(村松真理)先生です。

5月19日稼働「ロードオブヴァーミリオン」Re:3のイラスト。

6月21日「アシュリー=ゲートの行方」が

秋頃にライブペイントのイベントに参加。

10月2日に「東京デザイナー学院」で行われた学園祭でゲスト出演。

歌手の天月さんの楽曲「星月夜」のイラストを担当

11月6日発売「ILLUSTRATION 2016」に作品掲載。

11月20日発売「絵師×歌詞 花編」のイラスト。

「じーコロコミック邪」12月号にてイラスト掲載。

2016年:1月「ポケモンカードゲーム」XY9弾のイメージイラスト。

バンド「T-SQUARE」のCDアルバム「TREASURE HUNTER」のジャケットイラスト。

4月5日発売「いのちをつなぐ犬 夢之丞物語」のイラスト全般担当。

10月開催したスチームパンクフェス「STEAMPARK」のメインビジュアル。

11月30日初画集発売、「出水ぽすか展」個展開催(12月1日~12月13日)

ニコ動での活動

2013年7月

作曲家のNeruさんとのコラボ

2015年7月

イラスト参加。

ニコ動よりも前から活動していた「pixiv」、イラストを投稿することが多く2012年頃からPV数が増えたそうです。

出水ぽすか先生の作業風景も分かるインタビューがこちら

「約束のネバーランド」開始!!

あらすじ

母と慕う彼女は親ではない。

共に暮らす彼らは兄弟ではない。

ここグレイス=フィールドハウスは小さな孤児院。

至って平穏なこのハウスでささやかながらも幸せな毎日を

送る三人の主人公エマ、ノーマン、レイ。

しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた・・・

子供達を待つ数奇な運命とは・・・!?

2016年8月1日に発売した「週刊少年ジャンプ」35号から「約束のネバーランド」の連載が始まりました。

原作は白井カイウ先生が、作画は出水ぽすか先生が担当。

コミック1巻は12月2日発売。

出水ぽすか先生のTwitter

公式サイト・ブログはこちら

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする