Dies iraeがアニメ化!?目標は分割2クールと劇場版!Makuakeで募集か?

「Dies irae(ディエス・イレ)」がアニメ化製作に向けて、クラウドファンディングで3000万の援助を募る!!

以前に書いた記事、アニメ映画化決定の「この世界の片隅」もクラウドファンディングの Makuake(マクアケ)で、3月9日から募集を開始しました。

現在サイトの方を確認してみると、目標金額の2,000万は既に達成していて現在は2,640万集まっています。

何でも募集開始の初日750万が集まり、18日に2,000万を突破しました。

過去最速のスピードで、日本の映画ジャンルでは史上最高額を記録しました、また全ジャンルの過去最高額は約3,100万円で現在も記録を更新中です。

尚、「この世界の片隅」がMakuake(マクアケ)で調達した資金は、スタッフの確保やパイロットフィルムの制作に使われるそうです。資金援助に参加された方には相応の特典が付いてきます。

上記の記事を読んで分かるとおり3,000万の資金調達は難しいです。

「Dies irae」がクラウドファンディングで支援金を募集する理由は?

一番の理由は公式サイトにも書かれていますが、「ユーザーが本当に『Dies irae』のアニメ化を望んでいるのか」だと思います。

二つ目は、アニメ「Dies irae」のクオリティを上げる(ユーザーが満足できる)ためだそうです。

そして、ここからが重要です!!公式サイトには

「アニメ化計画は水面下で進行していますが、その公開媒体は決定しておりません。
しかしながら、今回のクラウドファンディングにおける資金の到達額によっては、テレビアニメ化、テレビアニメ分割2クール、そして劇場版の制作も夢ではありません。」とあります。

「Dies irae」について

「Dies irae -Also sprach Zarathustra-」は2007年12月に発売されたエロゲーであり、2009年には新たに追加されたシナリオ(ルート)の「Dies irae ~Acta est Fabula~」が『萌えゲーアワード2010』のBGM部門金賞、シナリオ部門銀賞受賞に輝いています。

発売当初は批判が相次ぎました、何故かと言うと発売の延期に加え公式サイトに掲載されていたサンプルCGが削除されていたり、ヒロインの攻略ができなかったり(公式サイトの当初は攻略可能なキャラだったはずなのだが・・・)シナリオがどうみても当初の予定より削られていたりと問題がありました。

この事から2009年に完全版が発売したわけですが、これが当初発売されるはずだった製品ですね、2年遅れでやっと発売しましたw

ドラマCDのシナリオが収録されたのと、ヒロインのルートのアフターが追加されたのが2012年6月にPSPで発売されました。

もちろんPSPですのでアレのシーンはありませんw

アニメ化の話!!

アニメ化の話自体は何年も前からあった(現段階でも何社からも声が掛かっている)そうですが、納得のいくアニメのクオリティに到達可能でない限り製作するべきではないと考えていたようです。

では、何故今なのか?という疑問が浮かびます。

その理由としては、「Dies irae」のゲーム制作会社”light”が15周年を迎えるそうで、節目の年に発表したかったと述べています。

また、ファンの本音(アニメ化を本当に望んでいるのか)を知りたく、クラウドファンディングという形で資金援助を求めるに到ったようです。

クラウドファンディングで有名なヲタクw関係はMakuake(マクアケ)が有名ですので、推測ですがMakuakeで募集する可能性は高いと思います。

近いうちに発表があると思います。

もし、募集が開始されて期日中に目標金額に達しなかった場合は公式サイトによると

「ALL or Nothing」方式を採用しており、期日までに達成額に満たない場合は企画中止となります。
また、その場合は全額返金となります。

これで安心して資金援助できる?

スポンサーリンク

アニメ製作の費用はどれくらい掛かるのか?

アニメの制作費だけだと、1話辺りの相場は約1,500万前後と言われています。

放送料や宣伝費を加えると2,000万は軽くいきます。

2クールで20話だとすると2,000万×20=4億になります。

劇場版だと放映時間にもよりますが1時間30分くらいで、平均5億前後です。

フルCGの映画「ファイナルファンタジー」にいたっては当時の価格で制作費が157億だったそうです(^_^;)

ご存知のとおり大赤字(60億以上)に終わりました。尚、この大失敗はギネスブックに載りましたw

その後に発売されたDVDの「FFVII アドベントチルドレン」は、世界累計で360万枚を記録した他にヴェネツィア国際映画祭に招待されるなどしています。

勿論DVD発売後のオリコンでも見事1位を記録しています、今思えば・・・ww

仮に支援金が3,000万突破しても1話作るのがやっとの状態です。

かなり前からアニメ化の話は「Dies irae」関係者の間ではあったようですが、アニメのクオリティを考えると制作費が掛かって作れなかったようですね。

という事はlightの会社がアニメ「Dies irae」の制作費に1,000万程しか出さないのか出せないのか分かりませんが予算は厳しいと考えていいでしょう。

どうなるか分かりませんがなるようになるだけですw

また「Dies irae」のアニメ化が決定した場合の声優は、PSPのキャラを担当した方がアニメの方も担当しそうですね。

「Dies irae」の声優やあらすじとかPVの紹介

あらすじ

第二次世界大戦終結を間近に控えた1945年5月1日、ドイツ。陥落寸前となった首都ベルリンに「聖槍十三騎士団」と呼ばれる者たちがいた。

彼らにとっては自国の敗退など取るに足らぬことであり、むしろ戦火の犠牲となった夥しき数の民衆を謎の儀式の触媒として生贄にしていたのである。戦争終結後彼らの存在は歴史の闇に隠れ、その行方を知るものは誰もいない。

その61年後、西暦2006年日本。「諏訪原市」に暮らすごく普通の学生「藤井蓮」は親友の「遊佐司狼」と、どうしたことか殴り合いの決闘を起こし、その結果、満身創痍となり2ヶ月もの入院生活を強いられていた。

その後無事に退院し、幼馴染の「綾瀬香純」や先輩の「氷室玲愛」と共にもとの学園生活にも戻りつつあった。

しかし、クリスマスも近づいた12月の諏訪原市では人が首を斬り落とされて殺されるという無差別連続通り魔事件が起こり始める。奇妙なことに蓮はその頃から、自分が断頭台で首を刎ねられるという恐ろしい悪夢にうなされ始めていた。だがそれは彼にとって恐怖と苦悶に満ちた戦いの物語の前触れでしかなかった。

裏返る日常。暗躍するナチスの残党。街は戦場へ変わり、常識を超えた不条理が蓮を襲う。戦わなければ生き残れない現実の前に彼は平凡な生活を取り戻せるのか。

声優


藤井蓮(ふじい れん)CV鳥海浩輔:弱虫ペダルの今泉俊輔とか

主人公。


綾瀬香純(あやせかすみ)CV結下みちる:Fate [U B W]の蒔寺楓(黒髪ショート、遠坂凛のクラスメイトで陸上部部長)とか、ましろ色シンフォニーの天羽みうの母ちゃん(結子)役とか

身長:161cm
体重:48kg
スリーサイズ:B86 W60 H85
誕生日:9月9日 血液型:O型

蓮の幼馴染でクラスメイト。私立月乃澤学園の3年生。


マリィ(Marie)CV榊原ゆい

身長:160cm
体重:50kg
スリーサイズ:B88 W60 H89

謎の美少女。


氷室玲愛(ひむろれあ)CV生天目仁美:おれいもの沙織・バジーナ

身長:155cm
体重:44kg
スリーサイズ:B82 W56 H81
誕生日:12月25日 血液型:A型

月乃澤学園3年生。


櫻井螢(さくらいけい)CV瑞沢渓:失われた未来を求めての支倉愛理役

身長:168cm
体重:50kg
スリーサイズ:B83 W57 H82
誕生日:4月22日 血液型:B型

聖槍十三騎士団・黒円卓第五位「獅子心剣(レオンハルト・アウグスト)」。


遊佐司狼(ゆさしろう)CV前田剛:ギャグマンガ日和の聖徳太子

主人公の幼馴染。


本城恵梨依(ほんじょうえりい)CV牧野芳奈:ToHeart2の薫子役

身長:166cm
体重:49kg
スリーサイズ:B84 W59 H85
誕生日:10月16日 血液型:AB型

司狼と共に行動している。

OP

PV

主題歌:「Einsatz」;榊原ゆい、他に「Dies irae」シリーズで、「Gregorio」「Über den Himmel」「Jubilus」「Sanctus」等も歌っています。

アニメ化して欲しいですが正直微妙な所です。

3,000万の壁は想像以上にデカイです。どうなるのかな~(´ε`;)ウーン…

スポンサーリンク

アニメや映画、雑誌までが好きなだけ見れるサービス

月額993円でアニメや映画、ドラマ、バラエティから大人向けのちょっとアレなのまでが、スマホ、PC、タブレット、TVで好きな時間に好きなだけ見れるサービスがあるのですが、その中でも特にアニメのラインナップが非常に充実しています!

現在深夜放送中のTVアニメは全種類あり、ドラマや映画も「デスノート」や「寄生獣」をはじめとした漫画から実写化した作品も沢山あります。勿論洋画も名作から今が旬の話題作まで揃っています。

他にも韓流ドラマ、海外ドラマも豊富にあります。

配信している量が膨大ですので飽きる事は無いというか短期間で全部見ることは難しいですw正直993円で十分に元は取れます。

学生は電車や休み時間にでもスマホで視聴して時間潰せますし、社会人は昼休憩や帰宅後または休日に家でのんびり過ごしたい時なんかはもってこいだと思います。

内容が充実しているので月額993円でとても安いと思いますが、高いと思う方もいるはず!そんな方には無料トライアルがおすすめです!

このサービスは2週間無料で既存のサービスを利用できます、サービスの内容が本当に良いかは実際に自身で体験したほうが納得できるかと思います。また解約は無料期間中でも出来ますのでお試し期間中に月993円はちょっと高いかな~と感じたら解約するのもアリです。

アニメ、映画、ドラマをレンタルで貸し出している物はほぼ見れます。借りに行くのが面倒とか物が貸し出し中で見れない時は重宝すると思います。
無料お試しはこちら

男性諸君には嬉しい大人向けのサービスが見たい人はこちら

本当に膨大な量の大人向けの動画があります、ただ月額が1990円とやや高めですが無料お試し期間が1ヶ月と長いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする